アキレス腱断裂一周年に思うこと

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

本日は9月3日。ちょうど1年前の夜にフットサル中にアキレス腱を断裂しました。

アキレス腱断裂 手術の記録

怪我した直後は、絶望のどん底でした。もう走れないのではないか?という不安な思いで一杯でした。

現在の足の調子は良好です。走力は以前以上に回復しています。一年前の自分に声をかけてあげたいです。「アキレス腱断裂は必ず復活できる」と。

スポンサーリンク

アキレス腱の様子

現在のアキレス腱の様子と、手術後6週間後の様子です。

アキレス腱周りが締まってきてはいますが、アキレス腱の太さはあまり変わっていないような。機能的には問題ないため、手術後の経過はこんなものだと思っています。10年後にどうなっているか楽しみです。

富士登山競走のトレーニング

アキレス腱断裂後、私のモチベーションを支えたのは、富士登山競走でした。

常に登りのレースなので、トレーニングも登り。幸いにも、登りは自分の体重以上の負荷が足にかからないため、アキレス腱を負傷した私にとって、富士登山競走は最高の目標となりました。

近所の急坂でインターバルを続け、富士山の試走も繰り返した結果、富士登山競走五合目コースを1時間52分でゴールすることができました。

富士登山競走五合目レース好タイムで山頂レース権利ゲット! 2017年7月

現在は登りで培ったハムストリングやお尻の筋肉を、フラットなロードで活かすための走法を研究しています。

時間が経つをの待つ人生だけはしたくない

アキレス腱の手術が終わった後、約2ヶ月で歩けるようになり、3ヶ月くらいで軽いジョギングができるようになると聞いていました。

早く時間が経って欲しいと願う日々が始まりました。

その結果、あっという間に時間が過ぎ、一年が経ってしまいました。

ケガが治癒したことは良かったです。しかし、あっという間に時間が過ぎていくのは悲しいことです。

子供の時の方が、時間の進み方が遅いと感じたのは、学びが多く、毎日が充実しているからです。

残りの人生、有意義な時間を過ごせるよう、心がけたいです。

今日のわかった

例えば、早く定年退職したいなあと思いながら過ごしていると、あっという間に歳をとってしまいそうです。

目標を持って、頑張る毎日を過ごしたいです。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です