LANケーブルを電話線として利用する方法

新居に引っ越して、間取りの関係で、FAX機器を2階の収納スペースの中に設置することに。

しかし、電話回線は1階に来ているため、2階のFAXに電話回線をつなげるには、電話線を階段沿いに引き回す必要があります。それは現実的ではありません。

そこで目をつけたのが、1階と2階を結ぶLANケーブルの存在です。

スポンサーリンク

既設LANケーブルを電話線として利用できないか?

我が家は光通信とWifiのルーターは、1階の収納スペースの一番上に設置するように設計しました。ルーターを外においておくと、埃の巣窟になるからです。

その際、2階の部屋にWifiの電波が届かなくなることを懸念して、1階と2階をつなげるLANケーブルを通してもらいました。2階にもルーターがおけるからです。

実際には、1階のWifiルーターで十分電波が届いたので、特に利用していませんでした。

この有線LANケーブルを、電話線として利用できればと考えました。

LAN↔電話変換アダプタが存在する

調べてみると、世の中は本当にすごいなと。LANケーブルを電話線として利用できる変換アダプタが販売されていました。

「RJ45」と呼ばれるのが、LAN用コネクタ。「R11」が電話用コネクタになります。

それぞれ、オスメスがあり、変換アダプタも色々です。それらと手持ちのケーブルを上手く組み合わせれば、LANケーブルを電話回線として利用できます。

アダプタ紹介

[amazon_link asins=’B00008B3ON’ template=’kaereba’ store=’wakatta-22′ marketplace=’JP’ link_id=’8d37b6d2-ff5b-4aff-8dd1-2873be559afb’]

こちらはLAN(RJ45)メスと、電話(R11)オス変換アダプタ。結構大きさがあるので、

[amazon_link asins=’B000XC75J4′ template=’kaereba’ store=’wakatta-22′ marketplace=’JP’ link_id=’7564c757-5244-401d-8301-c07bf358e1ac’]

このような、電話線を中継するアダプタがあるので、これと組み合わせると、自由度が広がります。我が家はこれらを利用しています。

[amazon_link asins=’B01EKV96C2′ template=’kaereba’ store=’wakatta-22′ marketplace=’JP’ link_id=’be3587fd-7048-45b2-90f3-d7d856d7de92′]

こちらはLAN(RJ45)オスと、電話(R11)メス変換。安くて良いのですが、海外発送なので、到着まで3週間ほどかかりました。

一向に届かないので、最初に紹介したアダプタを別途購入してしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました