松葉杖生活で超便利なもの(ていうか、絶対に必要なもの)

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

アキレス腱を断裂して、松葉杖生活が2週間ほど続きました。室内でも松葉杖を使わざるを得ず、その都度松葉杖を手にとって移動するのは面倒ですし、とても疲労します。

四つん這いになっての移動も試みたのですが、すぐに膝が痛くなってしまいます。

ということで、急きょ購入したのがこちら。

スポンサーリンク

松葉杖なしで室内を移動

キャスター付きの椅子です。あくまで移動用なので、なるべくコンパクトなものを探して購入しました。

椅子に座って移動したり、ケガをした左足のヒザだけ椅子の上に乗せて移動したりします。

下半身だけの力で移動できるため、松葉杖よりも格段に楽です。

転倒に注意

我が家は賃貸マンションです。新しい建物ではないので、バリアフリー化されていません。部屋の出入り口に、ちょっとした段差があります。

キャスター付き椅子で移動すると、車輪が段差にぶつかり、つまづきそうになります。私の場合、左足のアキレス腱を断裂しています。転倒して左足をついてしまうと、再断裂してしまう危険があります。

段差を越える時は、最新の注意を払って、移動しています。

今日のわかった

少々危なっかしいですが、松葉杖でも段差は危険です。キャスター付き椅子の方が劇的に楽です。

今は松葉杖は使っていません。松葉杖生活は二度としたくないです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です