アキレス腱断裂6週間後 自宅で歩行許可

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

アキレス腱を断裂して、6週間が経ちました。一月半ってとこです。

自宅でなら、装具なしの歩行許可が出ました。アキレス腱が再び切れることは、もうないそうです。

積極的にアキレス腱を使っていかないと、いつまでたっても治りません。

スポンサーリンク

装具の足首角度はより直角へ

かかとのスペーサを2枚外して、装具の足首角度が約90度になりました。より楽に歩けると思いきや、アキレス腱がすこし伸びるようになり、痛みが出ます。今は痛くて早く歩けませんが、アキレス腱の柔軟性が上がれば、より楽に歩けるようになりそうです。

自宅で歩行許可

自宅内だけなら、装具を外して、積極的に歩くようにと先生から指示がありました。アキレス腱断裂の治療は、アキレス腱を保護しすぎても固まってしまうし、逆に無理しすぎると再断裂します。切れない程度に、ほどほどアキレス腱を使っていったほうが良いそうです。

自宅内ではとっさの動作は少ないので、アキレス腱を再断裂するようなことはありません。装具を積極的に外して、歩きはじめました。

長時間歩行は、かかとが痛い

この1週間で、新著の営業に東京と大阪で各々一泊二日で出張してきました。昼間はひたすら移動。歩く距離が長いと、かかとが痛くなってきます。夜おそるおそる装具を取り外して、足首を動かすとちゃんと動く。ホッとしました。

ふくらはぎの太さ

さらに細くなってます。でも、歩行が始まったので、これ以上細くはならないはず。巻き返します!

足首の角度

だいぶ曲がるようになりました。2週間前とは大違いです。

2週間前はこちら。

アキレス腱は固くて太い

アキレス腱は、まだガチガチに固く、しかも太いです。

これは、アキレス腱がつながる過程で、一度太くなるそうです。骨折も一度骨が太くなります。同じことです。

治った後に、次第に余分な箇所が落ちて細くなっていくとのこと。半年後には、アキレス腱の太さが今の半分くらいになるとか。頑張ります!

今日のわかった

装具なしで最初に歩いた時は、怖かったです。でも、よほどのことがない限り、再び切れることはなさそう。

リハビリは、焦らずサボらず頑張ります。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です