楽楽NISA投資9ヶ月目 先月までのパフォーマンスは+11.6%!

先月2021年3月1日から楽楽NISA投資(楽天証券&楽天カード&NISAで投資信託)を始めて、9ヶ月目に突入。

先月末までに9ヶ月分、36万円を積み立て、損益+41,876円。パフォーマンスは+11.6%。先月の+12.9%より微減となりました。

オミクロン株の拡大により、米国株が一時急落しました。その影響でパフォーマンスがトータルで微減となりましたが、その代わり安値で積み立てることができました。積立投資は、相場が下がったほうがたくさん購入できて、長期的な値上がりにより、大きな利益を生みます。

つみたてNISAは20年なので。焦らずじっくり積み立てて行きたいと思います。

スポンサーリンク

楽楽NISA投資とは

楽天証券&楽天カードで積み立てNISA口座で毎月積み立てをする投資方法です。

毎月1日に33,333円分の投資信託を購入し、年間40万円ずつ積み立てていきます。
※今年は3月から始めたので、NISA枠を使い切るため、今年だけは月4万円積み立て。

楽天証券&楽天カードで積み立てることで、1%のポイントがもらえます。買った時点で1%プラスなのでお得です。

積み立てているのは、現在はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)です。

2021年12月の様子

コロナは沈静化に向かうと思っていましたが、新しいオミクロン株が拡大してきてしまいました。

ですが、ニュースからの情報によると、重症化するケースがほとんどないとのこと。今のところ、大騒ぎする感じではなさそうです。市場も反応して一時急落しましたが、12月に入って持ち直してきています。

気になるのは、むしろデルタ株の方。今だに、学校や職場でクラスターが発生しています。

気温が下がってきて、ウイルスが拡散しやすい環境になっていることもありますので、マスク着用や手洗い、うがいなどの最低限の対応はこれまで通りに続けていく必要があると感じました。

今日のわかった

アメリカ市場のインフレはコロナ時の一時的なものとされてきましたが、撤回されましたね。テーパリングは粛々と開始されて、市場への公的資金の投入は減っていきます。

資金投入による株価上昇が、コロナからの経済回復による上昇に上手く遷移していけば、もうしばらく株価上昇は続きそうです。

投資
スポンサーリンク
当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました