楽楽NISA投資2ヶ月目 先月のパフォーマンスは+5%!

先月2021年3月1日から楽楽NISA投資(楽天証券&楽天カード&NISAで投資信託)を始めて、2ヶ月目に突入。

楽楽NISA投資(楽天証券&楽天カード&NISAで投資信託)開始 市場はバブル含み

毎月1日に33,333円分の投資信託を購入し、年間40万円ずつ積み立てていきます。
※今年は3月から始めたので、NISA枠を使い切るため、今年だけは月4万円積み立て。

楽天証券&楽天カードで積み立てると、1%のポイントがもらえます。買った時点で1%プラスなのでお得です。

積み立てているのは、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)です。

スポンサーリンク

先月までのパフォーマンス

利益は、+2,000円ほど。大した額ではありませんが、3月末までの積立額40,000円に対して2,000円プラスですので、パフォーマンスは5%と、かなり優秀です。

バブル含みで、米国株は好調です。一体どこまで上昇するのでしょうか?

バブルが弾けるのであれば、早目に

この調子で4月も行って欲しいですが、市場はバブル含み。バブルが弾けて価格が急落するのであれば、早く弾けて欲しいと考えています。

この投資は、毎月一定額を積み立てる「ドルコスト平均法」ですので、価格が下落してくれた方が、その分多くの商品を購入することができます。

早目に下落してくれたほうが、長期でのパフォーマンスは上がるのです。

バブルが弾けるのであれば、早目に

株価がどうなっていくかは、誰にもわかりません。

現在の株価が高すぎるのは、誰の目から見ても明らかです。しかし、コロナ禍で、世界中で空前の規模の財政出動が行われている状況です。

市中のお金が増えれば、お金の価値が下がるため、物の値段は上がり、株式の値段も上がります。

現在の高すぎる株価は、実は実態を反映しているものとも言えるのです。株価はすべてを織り込んでいるのです。

いずれ行われる金融の引き締めのときに、どこまで下がるかですね。

下がったとしても、行き場を失ったお金は戻ってくるような気がします。コロナショックも予想以上に短かった

急落の際に耐えられる鉄のメンタルを得るために、理屈で固めておきたいと思います。

今日のわかった

とにかく今年の40万円分を、しっかり積み立てたいと思います!

投資
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました