楽楽NISA投資7ヶ月目 先月までのパフォーマンスは+5.66%!

先月2021年3月1日から楽楽NISA投資(楽天証券&楽天カード&NISAで投資信託)を始めて、7ヶ月目に突入。

先月末までに7ヶ月分、28万円を積み立て、損益+15,850円。パフォーマンスは+5.66%。先月の+8.9%よりかなり減少。

米国市場が減速していて、含み益が減ってしまいました。ですが、今回のように価格が下落してくれた方が、積立投資はたくさん買うことができるので、パフォーマンスが良くなります。

つみたてNISAは20年なので。焦らずじっくり積み立てて行きたいと思います。

スポンサーリンク

楽楽NISA投資とは

楽天証券&楽天カードで積み立てNISA口座で毎月積み立てをする投資方法です。

毎月1日に33,333円分の投資信託を購入し、年間40万円ずつ積み立てていきます。
※今年は3月から始めたので、NISA枠を使い切るため、今年だけは月4万円積み立て。

楽天証券&楽天カードで積み立てることで、1%のポイントがもらえます。買った時点で1%プラスなのでお得です。

積み立てているのは、現在はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)です。

2021年10月の様子

菅総理が退陣すると発表された次の日から、日経平均が跳ね上がって、3万円を突破しました。そして、総裁選の前日くらいから、下落。

市場は、アベノミクスを踏襲する高市さんを期待していたのかもですね。

10/1から緊急事態宣言が解除されて、飲食店も活気が戻ってくると思います。

第5波はなぜ収束したのでしょうか? そこを明らかにしていかないと、本格的な経済復興は難しいのではと思ってしまいます。

人流抑制やワクチン接種拡大だけでは、今回の現象は説明がつきません。世界中で起きている現象をかき集めて、頭の良い人たちが考えれば、原因究明できそうなものですが。

個人的には、コロナ株の種類によって、罹りやすかったり、重症化しやすい人がいるのでは? と。それらの人が罹ったら、収束する。第6波も同じなのかなと。

今日のわかった

株価が下がってきています。ある意味、仕込み時なのかなと思っています。
米国の高配当株が欲しいです。

投資
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました