静岡ご当地ラーメンはもう「マグロ丼」で良いと思う

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_8014

静岡県には「これだ」と言えるご当地ラーメンがありません。

そこで提案なのが、「マグロ丼つきラーメン」。静岡市内で増えてきています。マグロ丼とラーメンが不思議と合うのです。

パンチも効いてますし、話題性もあると思います。静岡式のご当地ラーメンといえばマグロ丼でいきましょうという提案です。

藤枝市を中心とした志太地区には「朝ラー文化」があって、毎日朝から食べられるさっぱりとしたラーメンがあります。確かに美味しいです。しかし、さっぱり過ぎて、全国に進出していけるようなパンチがありません。

そこで提案なのが、「マグロ丼つきラーメン」です。

最近静岡市内で静かなブームになっている感があります。本家本元はおそらく「すがい」さんです。現在市内に3店舗あり、どのお店でもマグロ丼は食べられます。すぎ多さんでもマグロ丼を出してます。

IMG_8013

両店ともラーメンはクリーミーなとんこつ。とんこつラーメンとマグロ丼が不思議と合うのです。コテコテとさっぱりが融合して、調度良くなるというか。

しかも、マグロのクオリティが高いのです。基本的に本マグロを出してくれます。仕入れの関係で毎日は厳しいようです。

マグロといえば、市内の清水港はマグロの水揚げ量全国トップ。質の高いマグロが手に入りやすく、マグロに対する静岡市民の舌も肥えてるため、一定レベル以上のマグロでないと、話題になりません。だから、ラーメン屋さんのマグロ丼でも、クオリティが高いのです。

今やラーメンでは差がつきにくいです。むしろ強力なサードメニューであるマグロ丼で差別化をしていくほうが、パンチもあって良いと思います。

マグロ丼つきラーメンを食べに、ぜひ静岡によってみてください。

スポンサーリンク

【マグロ丼を出すラーメン屋さん】

すがい

IMG_7043

IMG_7045

IMG_7039

本店紺屋町店高松店

すぎ多

IMG_6550

IMG_6552

IMG_6558

両替町スクランブル店と、藤枝に2店

他にもありましたら、情報をお待ちしています。

今日のわかった

逆説的ですが、最近はマグロ丼を食べたいからラーメン屋さんに行く感じです^^

静岡は海産物が名産なので、魚介系のさっぱりとしたスープを押そうという流れも感じますが、さっぱりしすぎて、パンチが無いんですよねー。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です