日経平均先物などの損失を、e-TAXで繰越申告する方法

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

昨年、日経平均先物で損失を出してしまい、確定申告で損失を申告しておくことにしました。損失は3年間繰越できます。

もし、今年利益が出ても、去年の損失と合算できるので、支払う税金の額が安くなります。

確定申告がまだの方は、損失を申告しておきましょう。

e-Taxでは、真ん中の「左記以外の所得のある方」を選択します。

一番下の方の、「先物に係る雑所得など」をクリック。

損失額を入力します。取引手数料と消費税は別に入力しましょう。一件ずつ取引を入力するのは大変なので、年間の総額を入力すればOKです。決済年月日は必要ありません。

件数は増やせます。同じ「先物取引に係る雑所得等」には、FXやくりっく365の損益も記入できます。株式は別です。

もし、過去3年間に損失が出ていて、そちらも繰り越したい場合は、一番下の欄に記入します。もちろん損失が出た年に確定申告してあることが条件です。

投資は大きな収益が出ることもあるので、損失はしっかり繰り越ししておきましょう。

今日のわかった

今年こそ投資をしっかりやりたいな。毎年言ってますけど^^

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です