午後の健康診断はお勧めしない

今年も健康診断へ行ってきました。いつもは朝一から受診するのですが、予約がとれず。午後13:30から受診しました。

朝食以後は食事が取れないため、お腹が空きますし、午前中は集中力がなく、結局一日潰れてしまった感じです。

午前中の受診の方が、午後からの時間を有効に使えるのでお勧めです。

スポンサーリンク

午後受診は一日が終わってしまう

胃カメラ検査をオプションで付けたため、朝食は消化の良いものを7:00までに食べる必要がありました。

6:30頃から白米と味噌汁、納豆を食べました。水分は水かお茶を二時間前の11:30までです。

お昼にはお腹が空いてきてしまいましたが、我慢です。

なんか落ち着かなくて、結局予約時間までダラダラ過ごしてしまいました。

健康診断は1時間半ほどで終了。帰宅して15:30くらいにようやく食べ物を口にできました。

朝から受診ならば、朝食を抜いてそのまま診断センターへ向かいます。朝はそんなにお腹空いていないので、特に気になりません。

午前中受診の方が、午後から活動出来ますし、お腹も空かないのでお勧めです。

午後受診メリットがあるとすれば

唯一、午後受診のメリットがあるとすれば、前日の夕食に特に制限がかからないことです。私はビールを飲んでしまいました。

接待などの要件が入りそうな方は、午後受診の方が良いかもですね。

今日のわかった

年に一度は胃カメラを飲むようにしています。あまり得意ではありませんが、歳も歳ですし、仕方がありません。

健康
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました