松楽 静岡大学生とサラリーマンに愛されるお店

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

急に中華料理店のチャーハンが食べたくなり、近所を調べてみると気になるお店が。おじゃましてきました。

大谷街道沿いで、静岡大学の近くにある中華料理店、松楽さんです。

スポンサーリンク

#1 チャーハンと冷やし中華

建物は古め。大丈夫かな?と一瞬ひるみましたが、綺麗なのれんがかかっていて、安心しました。

チャーハンを注文しようと思ったら、ラーメン付きのチャーハンセットがあるということで、そちらをオーダー。この日はかなり気温が上がっていて、店内が暑い。冷やしにしてもらいました。

待つこと5分くらい。カツカツ!と、おじさんが中華鍋を振る音が心地よいです。

まず登場したのが、チャーハンです。玉子と刻みチャーシューが入った、至ってシンプルなチャーハンです。

一口食べてみました。くー!これですよこれ! 手早く炒めてるので、塩分がお米に吸収されず、表面にまとわっている感じ。絶妙な塩加減が食欲をそそります。

麺の方は、まだ煮ている最中。でも、チャーハンをドンドン食べてしまいました。

チャーハンが残り1/4くらいのところで、冷やしラーメンが登場。ていうか、冷やし中華ですね。こちらもきゅうりと肉味噌、なるとが具のシンプルなもの。それでもなかなかもものでした。酸味が効いたタレと、肉味噌がアクセントになっていました。

あっという間に食べてしまいました。このボリュームで650円はアリですね。

お店には、静大の学生さんや外回りのサラリーマンなどが、ひっきりなしにやってきます。常連さんが多かったです。愛されているお店でした。

ちなみにこの日は、今年初めて冷房をつけたようです。「冷房が壊れたら、店たたもうと思っていたけど、今年も動いてしまったね」とオバちゃんが言ってました。壊れても、寄付を集えばすぐに集まりそうな気がします^^

またおじゃまさせていただきたいと思います!

#2 若鶏の黒コショウ煮

長男を連れて松楽さんへ。長男はチャーハン。私は若鶏の黒コショウ煮を注文しました。他のブログで絶賛されていたので。

まずは、長男のチャーハンが完成。お米の中に顔を埋めて食べてます^^

そして来ました!松楽さんの、若鶏の黒コショウ煮!

全景はこんな感じ。鳥のからあげの上に、黒胡椒が効いたあんがかかっています。

スパイシーで、食欲がわいてきます。ご飯がどんどん進む!

ふとアイデアが浮かびました。このあんを、白いご飯の上にかけると、美味しいのではないか? レンゲですくってご飯にかけて食べてみると……。

ちょっとお行儀が悪いですけど、最高です!!

息子にも黒コショウ煮をおすそ分けしたら、美味しいと言っていました。またお邪魔します!

静岡県静岡市駿河区大谷1401-1

今日のわかった

松楽さんも、コンプリートめざしたいです!

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です