静岡市街中ラーメン戦争 – 本場九州とんこつ編

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_4066

静岡駅北口の繁華街では、ラーメン専門店の出店ラッシュです。

これまでの静岡街中は、ラーメンの新規店の参入がほとんどなく、昔ながらの中華料理屋さんが幅を利かせていました。しかし、地価・テナント料の低下の影響なのか、チェーン店の出店が続いています。

今回は、本場九州とんこつ系のお店をピックアップして紹介します。

スポンサーリンク

一蘭

IMG_1770

7月にオープンしたばかり。有名なチェーン店だそうです。場所はパルコの前で、駅からかなり近い位置にあります。家系の魂心家と神社を挟んでにらみを効かせ合っています。

IMG_1777

店内は「味集中システム」と呼ばれる、全席個室となっています。入り口で食券を購入して、正面のすだれの奥の店員に注文します。替玉は現金で。

スープは、しばらくすると膜が張ってしまうくらい濃厚です。

一蘭 静岡駅前店

らーめん暖暮

IMG_1222

IMG_0563

どちらかというと、さっぱりした感じのとんこつです。普通のラーメンとチャーシュー麺と金額差が100円しかないので、自然とチャーシュー麺を注文してしまいます。

ちなみに、このお店にはグラスビールがあります。飲んだ後の締めにちょうど良いです。

暖暮 紺屋町店

すがい

IMG_0864

IMG_0867

街中からはちょっと外れた、音羽町駅の近くにあります。以前は街中にあって、移転したそうです。

一蘭と同じく、スープに膜が張る超濃厚なスープです。なぜかマグロ丼セットが人気。ほとんどのお客さんがセットを注文しています。お得で美味しいです。

すがい

替玉屋

IMG_0882

IMG_0883

街中にある店ではありませんが、おすすめのお店。清水区のお店です。駐車場があります。お客の回転も早いです。

ラーメンはあっさり豚骨です。お店の名前の通り、替玉したくなるくらい食べやすいです。

おすすめはライスに辛高菜。ラーメンのスープと一緒に食べると幸せです。

博多らーめん 替玉屋

今日のわかった

次回は、つけ麺編をお届けします!

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です