ラーメンライスの究極の食べ方

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_4139

悪魔のささやき「ラーメンライス」炭水化物をおかずに炭水化物を摂取するという、禁断のメニューなわけですが、これがやめられないのです。

スープ飲んで白米を食べる。麺をすすってから、ご飯をかっこむ。ラーメンライスの食べ方は色々です。今回は私がよくやる食べ方をご紹介します。

私が好きな食べ方は、ラーメンの上に乗っている「海苔」をつかう方法です。

家系のラーメンには、海苔が何枚か乗っています。この海苔を一枚箸でつかんで、スープの表面に浸します。海苔が少なければ、トッピングして増やしても良いでしょう。

IMG_5042

表面に浮いたラードとスープがを海苔に絡ませます。

この海苔を、あつあつのご飯の上にのせて、海苔とご飯を一緒に食べるのです。

そもそも海苔とご飯は相性が良い上に、ラードとスープが加わることで、絶妙なハーモニーとなるのです。

海苔ご飯を繰り返し食べた後は、スープが染みたご飯が残ります。これも素晴らしい。ご飯にスープを直接かけるのは、ちょっとお行儀が悪そうですが、この方法なら自然とスープご飯ができあがります。

写真のラーメンは、焼津の松壱屋さん。さかなセンターの隣にあるお店です。このお店は、ランチでライス無料にしてくれるので、いつもスープ絡め海苔ご飯を食べてます。塩とんこつのクリーミーなスープがたまらない!

ぜひ、お試しください。

今日のわかった

私は、家系ラーメンはほとんど「塩とんこつ」を選びます。

豚骨スープを素で味わえて、クリーミーな感じがするのが好きです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です