海山の幸で地酒を飲む

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_1590

私のお気に入りの居酒屋が、焼津にあります。私が一人で飲める唯一お店です。男ならそういうお店を一軒は欲しいですよね。

この日は知人と二人でマラソン&ゴルフの慰労会。

DSC_1591


まずは、突き出しとビールで乾杯!真ん中の豆腐のようなものは、湯葉だそうです。豆の味が濃厚です。

DSC_1593

宴会が入っていて、おつまみの準備が遅れていて、「これでも食べてて」と出されたお皿。鶏肉でした。タレをつけて炙ってありました。しっかり味がついていて、いきなりビールがすすむ!

DSC_1599

DSC_1601

いつもハイクオリティのお刺身!マグロは濃厚な脂肪が口の中で溶けて旨みが広がります。

DSC_1605

ミョウガの肉巻きは口の中に入れると、ミョウガの野性味溢れる風味が口の中に広がり、その後肉のうまみが融合して食欲が進みます。ネギマはこれでもか!というくらい肉厚の豚バラとネギのコンビネーション。あつあつのところを一口かじると、肉汁が滴り落ちてます。

DSC_1602

お酒は地酒にスイッチ。開運の純米吟醸から入って、喜久酔の吟醸を頂きました。静岡は吟醸王国と呼ばれ、飲みやすいお酒が多いです。ついつい飲みすぎてしまいます。私も静岡の地酒に出会って、日本酒に対する考え方がまったく変わってしまいました。

DSC_1609

お腹が減っていたので、鯵とレンコンのフライ。ふっくら揚がっていました。鯵はタルタルソースを、レンコンはとんかつソースをたっぷりつけていただきました。

DSC_1613

宴会の方々用のサラダの残りをサービスで。玉ねぎがシャキシャキして、ついついお酒がすすみます。お酒を飲ませるのが上手いなあ。

DSC_1615

最後はじゃがバターを。バターの風味が食欲をそそります。カロリーの高い食べ物って、なんで美味しいんでしょうか^^ 皮ごと頂きました。

▼▼▼▼

4時間も居座って、知人と会話をしながら楽しい時間を過ごしました。たまには良いですね!

今日のわかった

藤枝に住んでいたときは20分くらいで着いたのですが、今は自宅から一時間半くらいかかります。それでも行く価値のあるお店です。

え、お店はどこだって? それは秘密です。
静岡に遊びに来てくれれば、お連れします^^

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です