安くて美味しい焼肉を食べる方法(自宅編)

10/04/21 安くて美味しい焼肉を食べる方法(自宅編) このエントリーをはてなブックマークに追加

焼肉は、お肉を焼くだけです。準備とお肉の目利きができれば、自宅でも美味しい焼肉を食べられます!

私は、2つの重要なポイントがあると考えています。


焼肉! / yto

スポンサーリンク

●ホットプレート

お好み焼き用の鉄板ではなく、スリットが入っている「焼肉用」の鉄板を利用しましょう。

お肉の脂が落ちてくれて、さっぱりと食べることができます。鉄板はやめたほうが良いです。


年季が入ってますw

どこの焼肉屋さんは網で焼きますよね。焼肉は油を落とさないと、本当の味にはなりません。プロがそうしている以上、理由があるのです。

鉄板の下にバットがあるタイプがお勧めです。お水を張っておけば、煙が出にくくなります。

象印製がお勧めです。我が家も象印です!

●お肉の選び方

行き付けのお肉やさんで買いましょう。専門店は仕入れが一定しているため、自分が美味しいと思う値段のお肉を買っていれば、安定して美味しいお肉を手に入れることができます。

グレードの違うお肉を複数購入して、食べ比べしてみると確実です。

我が家は、580円/100グラムと480円/100グラムの国産牛カルビを食べ比べして、圧倒的に580円のほうが美味しかったので、そちらを買うようにしています。680円/100グラムは、見た目に脂身が多すぎるため却下しました。たった100円を出し渋って、美味しさをつかみそこなわないようにすべきです。


580円/100グラムのお肉


480円/100グラムのお肉

明らかに、サシ(脂身)の量が違いますよね♪

大型スーパーは、同じお肉が置いていないため、毎回選ばなくてはいけません。お肉の目利きは、プロでないと無理です。サシが入って美味しそうに見えても、筋だらけということが良くあります。

あと、お肉は国産牛にこだわりましょう。できれば交雑牛、和牛ならさらに美味しいです(国産牛と和牛の違いはこちら)オージーやニュージーランド産は、独特の臭みがあります。アメリカ産は日本人の味覚を考えて、研究してかなり良くはなっていますが、国産はハズレがありません。

●自宅焼肉のすすめ

換気と煙対策をしっかりやらないと、部屋が焼肉くさくなってしまうデメリットはありますが、自宅での焼肉は安く済むことが魅力です。

580円/100グラムのお肉を500g買っても、2900円です。これで2-3人分です。

焼肉専門店に行ったら、一人4,000円はかかります。

激安のチェーン店なら、一人2,000円くらいですむのかもしれませんが、それでも自宅でやるより高いですし、かなり残念な味です。

あと、お店だとウィンナーを焼けないですしね。ウィンナー美味しいですよねー。私はウインナーがクタクタになって破裂するまで焼いて食べてます!


牛ホルモンも安いよー


網あともつくよー

というわけで、私は自宅焼肉を強くお勧めします。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
Buffer

Share on Tumblr



follow us in feedly



書き手のプロフィールはこちら ⇒ かん吉プロフィール

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

ツイッターGoogle+ミクシイページでも、更新履歴を流してます。



当ブログの更新をメールで受け取れます

配信: FeedBurner
読者さんのお声をお聞かせください