【#カエレバ】Y!ショッピングのもしも対応、楽天市場バリュコマ対応

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

カエレバをご利用頂きありがとうございます。以前から要望が多かった、

  • Yahoo!ショッピングのもしも対応
  • 楽天市場バリューコマース対応

を行いました。ぜひご利用ください。もし、問題があれば@kankichi連絡フォームよりご連絡ください。

スポンサーリンク

Yahoo!ショッピングのもしも対応

もしもでYahoo!ショッピングを利用すると、料率は0.77%になります。バリューコマースで提携すれば、1.0%なので、バリューコマースの方がお得なのですが、もしもの場合W報酬10%上乗せサービスがあるので、実質0.847%になります。

これにより、もしもでも、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングと三大ショッピングモールをすべて扱えるようになりました。

もしもでAmazonや楽天市場、その他案件を扱っている場合は、もしもでまとめた方が、成果報酬振込の最低金額(1,000円)に達しやすいです。

楽天市場バリューコマース対応

一方で、楽天市場をバリューコマース対応してあります。

バリューコマースもこれでAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングと三大ショッピングモールが扱えます。

カエレバは完成形へ

カエレバは各ショッピングモールへのリンクをはることで、ユーザーの手間を省くと共に、在庫切れ、リンク切れを無くして、収益機会を増やすことが目的のツールです。

具体的には、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングという三大モールへのリンクを作ることです。

これまでは、各モール毎にASPがバラバラだったのですが、この度
もしもバリューコマースのどちらかで、3つのモールと提携してまとめることができるようになりました。

これにより、カエレバはほぼ完成形になったと考えています。

今日のわかった

ユーザーさんとお話すると「カエレバに変えたら報酬が2倍になった」「増えた報酬分でパソコンを買えた」など、景気の良い話を聞かせてもらえます。

開発者の私より、ユーザーのみなさまの方が上手く活用しているようで、何よりです><

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です