Amazonの「著者ページ」をペンネーム毎に複数持つ方法

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

書籍を出版する際、複数のペンネームを利用することがあります。Amazonの著者ページは、設定すれば最大3つのペンネームを登録できます。

スポンサーリンク

Amazonに問い合わせてみました

今度の新著では、ハンドルネーム「かん吉」と本名の両方を著者名として掲載しました。本名は信頼感がありますが、本名だけだと、誰のことかわかりにくいからです。

ところが著者ページは、Amazonの個人アカウントと紐付いているため、複数の著者ページを作れなさそうです。アマゾンのアカウントを複数作るのは規約違反ですので。

でも、複数のペンネームを使い分けている方は、世の中には存在します。良い方法がないか、Amazonに直接問い合わせてみたところ、ありました!

手順

まず、著者セントラルページにログインします。一番下にある「Tools」という小さなリンクをクリックします。

「追加ペンネーム(3人まで)申請可能 こちらへ」 のリンクをクリック。

追加するペンネームを入力します。

自著が表示されたら、「これが私の本です」をクリックします。

「私です」をクリック。

ペンネーム追加のリクエスト完了です。Amazon側のチェックが済めば、右上からペンネームを選択することで、各々の著者ページを編集できるようになります。

ぜひお試しを!

今日のわかった

今回本名とペンネームを分けて登録したのは、我ながら良いアイデアだと思います。本名とペンネームを使い分けることで、ブランディングし易いですしね。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です