WordCamp Tokyo 2018のコントリビュートデイ「ブログを書く」に世話役として参加します。

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

来週末に開催されるWordCamp Tokyo 2018

コントリビュートデイ(9/14金開催)の「ブログを書く」コーナーで、世話役をさせていただきます。

WordPressでブログ運営している方、ブログ運営に悩んでいる方、もっと頑張りたい方、ヒントをつかみたい方、ぜひ遊びに来てください!

スポンサーリンク

コントリビュートデイとは?

コントリビュートとは「貢献」です。コントリビュートデイとは、WordPressに貢献する日です。

プラグインやテーマの開発、翻訳、バグ修正、地域コミュニティの立ち上げ支援などを行います。

私が担当するのは「ブログを書く」。WordPressを使ってブログを書く作業を支援することも、WordPressのユーザーを増やして、盛り上げていくことに繋がります。

コントリビュートデイのプログラム

9:30 開場・受付
10:00 オリエンテーション(概要説明・チーム分け)
10:30 グループに分かれて作業開始、休憩、昼食は適宜
15:30 成果発表
16:00 終了予定

となります。詳細は当日になるのですが、ブログを書くコーナーでは、「ディスカッションをしてブログ執筆」を何度か繰り返す形になるのかなと、想像しています。

ディスカッションでは、ブログ運営での悩みや、テーマ設定、WordPressのインストールやお勧めプラグインなど、ブログに関する問題をみんなで解決して、その勢いで各人ブログ記事を執筆して、最後に発表してもらうような流れになるのかなと。

作業時間中は、私はフリーでいますので、個別の対応もできそうです。

※コントリビューターデイに参加するには、事前の申し込みが必要です。コントリビューターデイのページから申込ください。

今日のわかった

「ブログを書く」コーナーは、ブログを運営していれば誰でも参加できます。他よりもハードルがかなり低いです。

WordPressという共通の話題があるので、お友達も作りやすいです。

ぜひ遊びにきてください!

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です