MacBookAirの音が鳴らなくなった

次男が使っていたMacBookAirが、突然音がならなくなりました。

主にマインクラフトで遊んだり、Youtubeなどを見るために使っていたので。音が鳴らないのは致命的です。

色々手を尽くしましたが、復活せず。手持ちのBluetoothのイヤホンで音を鳴らすことにしました。

突然MBAの音が鳴らなくなった

ある日突然、次男が「パソコンから音が出なくなった」と言ってきました。確認してみると、確かに音が出ません。

何年か前にも音が鳴らなくなったことがありましたが、比較的にすぐに直ってしまったので、記録が残ってません。

マシンは「MacBook Air (13-inch, Mid 2011)」8年ほど前に購入しました。

あらゆる手を尽くすもダメ

まずは、ネットで検索。システム終了→再起動や、PRAMクリアなど色々なことをやってみましたが復活せず。

Apple製品は、OSをアップデートすると改善することが多いです。

OSがEl Capitanとかなり古かったので、High Sierraにアップデートしてみましたが、改善せず。

あとは、OSのクリーンインストール。しかし、一からやり直すのは結構面倒です。

Bluetoothイヤホンで解決

よくよく考えれば、音さえ出れば良いのです。しかも、次男はヘッドフォンをつけることが多いので、USBかBluetooth経由で接続できるイヤホンを探すことに。

自宅のガラクタを漁ったら、Bluetoothイヤホンを発見しました。とりあえずこいつでしのいでもらことに。

リモコン部とイヤホン部がジャックでつながっているので、慣れたイヤホンに変更することもできますし、ライン出力すれば、外部スピーカーでも出せます。

とはいえ、小学生にとって、毎回ペアリングするのは面倒なので。別途、USB⇔イヤホンジャックの変換プラグも購入しました。iPhoneのイヤホンなどのマイクがついているイヤホンでも使えるタイプです。

マイクと音声が別々のジャックであれば、安いタイプもあります。

Macは古くてもまだまだ使える

2011年モデルのMBAですが、動作が軽快でまだまだ全然使えます。Win機とは違いますね。

実はこのマシン、購入して1年あまりで、アイスコーヒーをこぼしてしまったのです。泣く泣く新しいMBAを購入しました。

MacBook Airにアイスコーヒーをこぼしたら、真っ先にすべきこと

入念に乾燥させたので、結果的には、ディスプレイの照度変更ボタンが一つ動かなくなっただけでした。子供が使う分には問題ないです。その後は使ってなかったので、かなり綺麗です。

次男が小学校を卒業するまで、あと3年くらいは、なんとか持ちこたえて欲しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました