ブログは「チャレンジの記録」でありたい

最近、自分でも当ブログ「わかったブログ」が、停滞気味だと感じてます。

原因はわかっています。最近の生活の中で「チャレンジ」が足りないからです。

あなたの知らない、お得セール情報 わかりにくいAmazonのセール情報まとめ

いま必要なのは、新たなチャレンジ

昨年、私は長年の夢だった、マラソンでサブスリーを達成しました。それと同時に市民ランナーグランドスラムも達成。

さすがにここ数年は走りっぱなしだったので。ランニングはしばらくペースダウンすることにしました。

当ブログにおいて、「ランニング」は主要なテーマです。これまで300以上の記事を投稿してきました。

これまでは、サブスリーを目指してチャレンジしてきました。その過程で考えたことや発見したことを、そのまま記事にしてポストできたのですが、チャレンジがない今は、ポストする記事がありません。

商業出版や、教師になるといった目標は、ほとんど、当ブロブを更新することで、すべて達成してしまいました。

今、私にとってもブログにとっても必要なのは、「新たなチャレンジ」です。

これまでと同じ様にはいかない

とはいえ、アラフィフ年代となった私にとって、これまでと同じようなチャレンジは難しいです。

体力はピークを迎えているため、これからマラソンで2時間50分切りを目指すといっても、これまで以上に厳しいトレーニングや体調管理が必要になります。

サブスリーもかなり追い込んでの達成だったので、しばらくは休息したいです。

ゴルフは、55歳まで伸びると言われているので、頑張りたいです。しかし、当ブログのメインテーマにできるかどうかは、未知数です。

一周りしてしまった感

最近、次々と達成した目標の多くは、10年以上前から思っていたことです。その時は私も30歳台前半で若く、子どもも居なかった。自分はまだやれると思っていました。

どんな本を読んでも面白かった。自分が知らない知識をドンドン吸収して、自分の成長を感じることができました。

しかし、本を読んでも、面白くない。色々読みすぎて、一周りしてしまったのかもです。

息子二人が生まれ、早くも小学生。スポーツも勉強もやらせるだけ上達していく様子を見ていると、それだけで自分も満足してしまいます。

自分の成長について、以前より興味を持てなくなっているところはあります。

アラフィフ時代に合ったチャレンジを

いま必要なのは、今後、40歳台後半から50歳前半くらいの5年に、実現したいことを考えることかなと。

今自分が持っている能力や資産をすべて書き出して、その上で何ができるのか、何を目指せるのか。

本も読みたいです。これまで読まなかった小説を読んでみたい。自分自身に刺激を与えたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました