【今晩24:00締切り】静岡ライフハック研究会Vol.2を開催します #shizuokahack

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

20100319 Omaezaki 2 (Lighthouse)
20100319 Omaezaki 2 (Lighthouse) / BONGURI

8月に開催した第一回目に引き続き、早くも第二回目を開催する運びとなりました。

静岡ライフハック研究会Vol.2
10/22(土)14:00~ 静岡市ペガサート7F 第3会議室

今回のテーマは「ブログ」です。「目指す自分、なりたい自分」を強く意識して、ブログで自分を引っ張り上げる方法についてシェアします。ブログ運営者だけではなく、ブログ未経験の方にも「ブログを始めてみたい!」と感じてもらえるような内容になっています。

参加者の皆さんが、一つでも大切なものを持って帰ってもらえるよう頑張ります!


静岡駅裏 / naota

スポンサーリンク

「ライフハック」の目指すものとは?

ライフハックとは、「効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げ、人生のクオリティを高めるための工夫」のことです。チリも積もれば山となると言われるように、日々のちょっとした工夫の積み上げで大きな成果を上げることは、日本人の得意な方法です。多くのライフハック術が、毎日ネット上で紹介されて、にぎわっています。

さらに、「自分が目指す姿」を明確にしておくことで、日々の活動・工夫のすべてのパワーを効率よく目標にぶつけることが可能になります。

静岡ライフハック研究会では、先ず最初に「なりたい自分」「自分が目指す姿」を徹底的に考えることから始めます。


Mt. Fuji from Satta Path / yendo0206

ブログを「夢を実現するツール」にする方法

1.講義
「ブログをあなたの夢をかなえるツールにする方法(仮)」という題目で、わたし「かん吉」が担当します。

自分の目指す姿を、「ミッション」「バリュー」「ビジョン」の三つの切り口から整理した上で、ブログに反映していくステップについて、そして、多くの人にブログを読んでもらう意義と、ブログを盛り上げていく方法について、私の経験も交えてお話させていただきます。

2.ワーク
ライフハック研究会では、話を聞くだけでなくて、実際に自分の手を動かして、メンバーと議論する「ワークショップ」を設けています。

今回は、講義の中で出てくる「自分のミッション」について考えてもらい、メンバーと議論するワークを実施する予定です。
化学メーカー研究職です」の、はまさんが担当します。

3.LT(ライトニングトーク)
LTとは、5分間限定のスピーチ大会です。参加者は誰でもチャレンジできます。テーマは今回の「ブログ」についてについてのLTを募集しています。

5分間ですので、気楽に挑戦していただければと思います。前回は私も初挑戦して、時間切れでした^^

4.懇親会
静ラ研では、懇親会を最も重要なものと位置づけています。当会に参加される方は、意識の高い方ばかりです。参加者さん同士で、ぜひ仲良くなって頂きたいと思っています。

静岡ライフハック研究会Vol.2


R0011964.JPG / yamakk

静岡ライフハック研究会発足の経緯

静岡ライフハック研究会Vol.1は、東京ライフハック研究会(東ラ研)の出張版として開催しました。東ラ研Vol.6に参加させてもらった時に、懇親会で東ラ研スタッフのBeckさんとttachiさんと話していて、静岡でやろうよという話になって、あれよあれよと話が進んで、8月に開催しました。

盛況のうちにVol.1は終了。Vol.2以降は静岡のかん吉さん頼みます的にメチャ振りされました^^ せっかく開催した勉強会ですし、このまま終わらせるにはもったいない。鉄は熱いうちに打てということで、10月のVol.2の開催となりました。

今後、定期的に続けていくには、ある程度静岡内で回せないと厳しいと思い、今回は静岡純正で開催することにしました。講師もワークもスタッフが行います。上手く回すことできれば、本物です。確実にステップアップしていきたいと思います。

今回は20名の定員と小さな会となります。和気あいあいの雰囲気で開催したいと思います。よろしくお願いしますm(_ _)m

静岡ライフハック研究会Vol.2

静岡ライフハック研究会 フェイスブックページ

今日のわかった

もちろん、他県からの参加も大歓迎です!東京からなら新幹線で一時間です^^

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です