東京マラソンの写真 – 数時間のレースを一生の思い出に

スキャン 4

東京マラソン2013から2週間が経ちました。ずいぶん前の話のように感じます。

オールスポーツで東京マラソンの写真の閲覧・販売が始まっています。出場された方は、自分の勇姿を観れますよ。

レース中の走りを観れる

東京マラソンに限らず、全国のレースで、コースの各所で写真撮影が行われています。東京マラソンもたくさんのカメラマンが居ました。

カメラマンさんが「両手を上にあげて手を合わせて下さいー!」と叫んでいる場所もありました。そうです。スカイツリーをバックに撮れるスポットです。

私はレースは何度も出場しているので、カメラマンを見つけると、近寄ってガッツポーズをしたりします。レースの楽しみの一つです。

レースの感動がこみ上げる

今回は、通常の写真にナンバーカードとタイムが入る「デザインフォト」をモニターさせて頂きました。

スキャン 5

さすが東京マラソン。高層ビルをバックに走る姿が綺麗に撮れています。レース中の激走の様子がこみ上げてきます。

2枚ともレース終盤の様子です。サブ3.5(3時間30分以内)を目指して、なりふり構わず走りました。カメラマンに手を振る余裕もありません。

無我の境地と言いますか、「一秒でも早くゴールする」というシンプルな目標に向かって、集中していました。「ゾーン」に入っていました。キツかったですが、全力で走れる幸せを感じながら走っていました。

▼▼▼▼

今回、オールスポーツからモニターさせて頂いた「デザインフォト」は、通常の写真代金+1,050円となります。良い記念になりました。

来年も東京マラソンに出場したいです。

オールスポーツ・東京マラソン

コメント

タイトルとURLをコピーしました