新型(豚)インフルエンザ対策としてマスク備蓄

メキシコを中心に発生した、新型の豚インフルエンザ。

警戒レベルが「4」に引き上げられました。

日本上陸も十分考えられます。

そこで、感染予防の生命線となるマスクを購入してきました。

※ネットならまだ買える!

業務用NEWファインマスク2PLY(耳かけタイプ)100枚入×2個(計200枚)

業務用NEWファインマスク2PLY(耳かけタ…

¥2,730(税込)

・不織布の2層構造で、外部よりの細かいほこり・花粉などを防ぎ内部よりの唾液などによる製品の汚れを防ぎます。・プ…

業務用NEWファインマスク2PLY(耳かけタイプ)100枚入×2個(計200枚)業務用NEWファインマスク2PLY(耳かけタイプ)100枚入×2個(計200枚)をカートに入れる

一か月分を確保

不織布製のマスクを90枚。夫婦で使って約一か月分です。

私が買いに行った薬局では、一番大きな徳用マスクは売れ切れていました。

我が家は妻が花粉症で、マスクは何枚あっても無駄にはならないため、備蓄することにしました。

本格的に国内で流行したら、あっというまにマスクは売れ切れてしまうでしょう。念のため、マスクだけは購入しておいたほうが良いと思います。

フェーズ4とは、「新型インフルエンザが小さな集団で発生した」ということです。つまり、あっという間に大流行する前触れとも取れるわけです。

様子を見ながら、必要ならば、食料の備蓄も速やかに行いたいと思います。

今日のわかった

我が家には乳飲み子がいます。インフルエンザは絶対に感染しないようにしなくては!

健康
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました