スピードラーニング六ヶ月目

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

5~6月は個人的に色々忙しかったことと、梅雨に突入して、ジョギングの時間がとりにくかったことが重なって、スピードラーニングを聞く時間が減ってしまった。


梅雨の合間の青空 隙を見てジョギングへ 私はジョギングしながらスピードラーニングを聞いている

6ヵ月がひとつの区切りだと思っている。
第6巻「フレンドシップ」を集中して聞き込みたい。

スポンサーリンク

壁にぶつかっているかも

第5巻「家族、友人との会話」は、難しかった。
長い文書が多く、なかなか聞き取りが追いつかない。

あと、単語もわからないものが多くなってきた。

スピードラーニングの学習では、基本的に日本語訳は読まないとされている。しかし、どこかのタイミングで、少なくともわからない単語だけは、確認したほうが良いと思う。

月初から新しい巻を聞き始めるとして、20日くらいになったら、一度日本語訳を確認しながら聞いても良いと思った。

スピードラーニング開始当初のように、どんどん英語力がアップしている感じではない。ちょっと、壁にぶつかってしまった感がある。

しかし、短いセンテンスはほとんど聞き取れるようになった。あとは聞き取れる文章を地道に増やしていくしかないかな。

モチベーションアップに電話英会話体験

スピードラーニングには、電話によるネイティブスピーカーとの会話サービスが付いている。

今月でちょうど、6ヶ月経つし、モチベーションアップのためにも、腕試しに一度挑戦したいと思っている。

どんなことになるか、ちょっと楽しみだ♪




今日のわかった

  • 壁にぶつかったということは、それを越えられれば劇的に進歩するということ
  • がんばろう
関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です