日々の生活をネタにマネタイズする「永久機関」的な生活は可能か?

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

P1050877.JPG

日々の生活自体をマネタイズできれば、ある意味「永久機関」になるのではないかと、ふと思いました。

生活することで生活する。

不思議な感じがしますが、そういう生活している人は実際に存在します。生活の様子をブログで紹介することで、収益を得るのです。

スポンサーリンク

藤原家の毎日家ごはん

藤原家の毎日家ごはんでは、毎日の晩ご飯の様子やレシピ、お子様たちの成長の様子などの記事が、日々ポストされています。

そして、ブログを更新しているみきママさんは、書籍も複数出版され、TV出演もされています。

ブログにはアドセンス等の広告が設置されているので、ブログからの収益もかなりあると思います。

つまり、藤原家は、日々の生活をブログで紹介して、さらに出版、メディアに結びつけて、複数の収益を得ている。つまり、「日々の生活自体をマネタイズ」できている、典型的な例です。

毎日ネタが自動生成されることが重要

藤原家の毎日家ごはんの場合は、日々作っている食事を紹介しているので、ネタには困りません。すばらしいエコシステムになっています。

同じ様な方法として、毎日新聞を読んで、気になるニュースをピックアップして、自分の考えを述べてもいいかもしれません。ニュースは毎日必ず生まれますので、ネタには困りません。

ジョギングが趣味であれば、毎日ジョギングしながら考えたこと、速く楽に走るためのコツをブログで綴ります。お勧めのシューズやウェアを紹介しても良いでしょう。

P1050876.JPG

ニッチを極める

なにごとも極めていけば、マネタイズして生活できる可能性はあるということです。

極めるといっても、プロになったり、全国一位になる必要はありません。藤原家のみきママさんも、基本的には普通の主婦です。有名レストランのコックのような、料理人としての経験があるわけではなく、あくまで「家庭で作れる節約レシピ」というニッチなジャンルで極めたのです。

自動車教習所の先生が、プロのレーサーである必要はないのと同じです。自分が好きなことを頑張って、一番得意な部分をピックアップして、極めていけば、収入につながる可能性はあるということです。

私の趣味であるジョギングの場合、サブ3やサブ2.5は無理だとしても、35kmの壁を打ち破る方法についてはかなり詳しいです。35km壁克服ランナーとして特化した活動を続けていれば、良い事があるかもしれません。

今日のわかった

自分の生活をさらしてお金を得るという方法には、賛否両論はあると思います。

芸能人や有名人だけしかできなかったことが、ネットを利用することによって、誰にでもチャンスがあるということは頭においておいたほうが良いと思います。

人生一大チャンスが巡ってきた時に、気がつかないのが一番怖いです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です