デジタルビデオカメラを買え! 独学で成長しようと思ったら

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Sonyのハンディカムを購入しました。基本は息子たちのサッカーの記録用です。

自分自身のスピーチやジョギング、スキーのフォームチェックにも利用したいです。

スポンサーリンク

iPhoneはズームができない

これまでは、お古のiPhone5sで撮影していました。撮影は相手ゴール側へ向けて三脚などで固定して素撮りなので、iPhoneでも特に問題はなかったです。

スローモーションは、スポーツ上達に役立ちます。

ところが、iPhone5sの容量は32GB。アプリ分を引くと、実質10GBくらいしか撮影できません。バッテリーの減りも早い。

また、iPhoneは光学ズームができません。デジタルズームなので、画像が荒くなってしまいます。カメラから遠いプレーを撮るためには、専用のビデオカメラが必要だと判断しました。

過不足ないスペック

購入したのは、ソニーのビデオカメラHDR-CX470です。内蔵メモリーは32GB。光学ズームは30倍。値段は3万円強。

操作は液晶にタッチではなく、スティックとボタン。最近はスマホに慣れてしまってるので、ちょっと戸惑いますが、慣れれば大丈夫です。

32GBあるので、3時間くらいは撮影できます。大会に出場して、すべての試合を撮影しても、1時間ほどです。容量を気にせず、ガンガン撮影したいと思います。

今日のわかった

冬はスキーの撮影にも使えます。

スポーツは、自分の動きを客観的に見つめることで上手くなれると思っています。

積極的に使い倒していきたいです。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です