知っておいて欲しい、無料ブログを更新し続けるリスク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_7359

FC2ブログで運営しているブログで問題が発生しているそうです。新しい記事をポストしても、Google検索にインデックスされない状況だとか。FC2側が問題のある施策をして、問題が生じていたのだそうです。

今、FC2ブログがヤバイらしい・・・【本当は恐いFC2ブログ】 – NAVER まとめ

無料ブログサービスは、無料でブログを運営できる反面、今回のように連帯責任を受けるケースがあります。何かあった時は、独自ドメイン+WordPress+レンタルサーバーに移れば良いやと思っている方も居ると思います。しかし、話はそんなに簡単ではありません。

スポンサーリンク

記事の移行はしない

無料ブログから独自ドメイン+WordPressに移行する場合、無料ブログの記事データを吸い出して、WordPressに移行したいと思うかもしれませんが、私はお勧めしません。同じコンテンツが2つ存在してしまうからです。Googleから「重複コンテンツ」と見なされるケースがあるからです。最悪の場合、新しいブログがペナルティを食らう可能性があります。

古い記事を新しいブログにエクスポートしない(サイトリニューアルする人の場合)

これは声を大にして言いたい。

私が新ブログを開設する時、1,000弱の記事が既にありまして、欲が出て新しいサイトに移動しました。

via: 私がしたWordpressのSEO対策。|むーさんブログ

※むーさん、アクセスが戻って、本当に良かったですね(泣)

ブログの引っ越しでは、通常は元ブログ上の記事から新ブログ上への記事へ301リダイレクトをします(301リダイレクトについてはこちら)。301リダイレクトを利用すると、検索エンジンは、過去のページの評価を、新ブログ記事に引き継いでくれます。しかし、無料ブログだと301リダイレクトが使えません。機能が制限されているからです。

その301リダイレクトも万能ではありません。記事にパーマリンクが変わってしまうため、過去のリツイート数やはてブ、いいね数などのカウンターは、全てゼロになってしまいます。記事数の多い無料ブログは、記事移行はせずに、新しいブログで一から記事をポストした方が良いと思います。

SEO資産を全て失なう覚悟を

今回FC2配下のブログでインデックスされない問題が発生した件ですが、今後ずっと復活しない可能性もあったわけです。そして、先にも述べた様に、無料ブログは「301リダイレクト」が使えません。

つまり、無料ブログでブログを続けると、積み重ねて来たSEO資産を、外に持ち出して引き継がせることはできません。この事の重要性だけは、良く理解しておいて欲しいのです。

ブログで重要なのは、コンテンツと、ブログを更新し続けて来た「時間」です。無料ブログでは、コンテンツの持ち出しは、重複コンテンツスパムを受ける危険と背中合わせ。そして、301リダイレクトが使えない無料ブログの歴史は、絶対に他に引き継げないのです。一番大切な心臓を、他人にゆだねていることに、恐怖を感じて欲しいのです。

早めに独自ドメイン+WordPressへ

もちろん、無料ブログにも利点はあります。例えばアメブロはブログ同士のつながりが強く、すぐにアクセスが付いたり、女性の読者が付きやすいメリットがあります。短期的なメリットは多いです。

しかし、長期的に同じブログを続けたいのであれば、レンタルサーバーを借りて、独自ドメイン+WordPressでブログを運営した方が、リスクは少ないです。

WordPress自体は無料です。レンタルサーバーと独自ドメインの料金は安いところを利用すれば年間4,000円くらいです。ボタン一発でWordPressをインストールしてくれるサーバーもあります。無料ブログを利用したせいで、自分の長年の努力がぶっ飛ぶリスクと比較すれば、決してケチるほどの金額ではないと思います。

考え方も色々あるので、一概には言えないところはあるとは思いますが、少なくとも現在の私には無料ブログを利用する理由がありません。

これを機会に、独自ドメインによブログの運用を考えてみてはいかがでしょうか?

【追記】
FC2の障害は現在は復帰済みだそうです。よかったですね。ペナルティではないかもしれないので、記事中の表現を修正しました。
FC2ブログが Google インデックスから削除? 28日時点で問題は解消

今日のわかった

今回のFC2の一件は、ブロガーには何も落ち度はないと思うので、そのうち解決するとは思います。

慌てず、しばらく待ってみましょう。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です