ようやくブログをSSL化 作業方法メモ

外出自粛で良い機会なので、先延ばしていたブログのSSL化を行いました。

作業した方法をメモ。

わかったブログの運営は、

  • 独自ドメイン(wakatta-blog.com)の管理 : バリュードメイン
  • サーバー : シックスコア(エックスサーバーの上位サーバー)

で行っています。DNSサーバーはバリュードメインのもの(ns1-5.value-domain.com)を利用。DNS設定を、シックスコアサーバーに向けています。

まずはBackWPupでバックアップ。

シックスコアの無料独自SSLを利用。設定方法はこちら→無料独自SSLの設定方法。同社のレンタルサーバー「エックスサーバー」とほぼ同じ方法。

SSL化は、30分ほどで反映。

WordPress側の設定は、寝ログさんの記事の通りに→WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境) シックスコアはエックスサーバーと同会社のサービスなので、この記事を読めば、概略は掴めます。

わかったブログはCocoonテーマを利用しているので、ブログ内のURL変換(https://www.wakatta-blog.com→https://www.wakatta-blog.com)は、Cocoonの「内部URLをSSL対応(簡易版)」で一発で行ってくれます。

ですが、今後のことも考えて、SearchRegexプラグインで、https://www.wakatta-blog.com→https://www.wakatta-blog.comの変換を手動で行いました。

プラグイン、WP Fastest Cacheが悪さをして、キャッシュファイルにリダイレクトされて、Googleが一部のページでキャッシュファイルをインデックスし始めてしまいました。4日後に発覚。

プラグイン停止とリダイレクト(Redirectionプラグイン)で解決。多少影響は残ってると思いますが、致命傷にはならなかった。危なかったです。

Redirectionプラグインの設定

今後は、おかしなページを見つけたら、その都度対応します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました