「替えの効かないブログ」をつくる方法

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

人気ブログを作るには、「読者が読んで役立つ記事」をポストしていくのは、大前提です。読む価値のないブログをリピートすることはありえません。

しかし、役立つ記事を書くだけでは、人気ブログにはなれないと考えています。なにが必要なのでしょうか?

スポンサーリンク

Googleで上位を目指す弊害

ブログのアクセス数を増やすために、Googleで上位表示することは有効です。タイトルにキーワードを入れて、キーワードを意識した記事を書くことで、アクセス数は増えていくでしょう。

しかし、Google検索から来た人は、リピーターになりにくいです。自分の問題を解決することに忙しいので、情報を得たらすぐに離脱してしまうからです。

人々は、Googleを「Q&Aサイト」として利用しています。Googleで上位表示されて多くの人に読まれても、Q&Aサイトの1ページとしてしか、認識されません。みなさんも、最近調べ物をして、答えを見つけたページのサイト・ブログ名を覚えてますか?

楽天市場などのネットショッピングモールで商品を購入するとき、一番安いショップに注文しますよね。しかし、注文先のショップ名を覚えてますか? ほとんど覚えてないでしょう。同じ商品なら安い方を選択します。価格競争です。

Googleも同じです。ランキングの上位からチェックしていって、必要な情報を見つけたら、それ以下は読みません。ランキング競争です。

ランキングは基本的に「来訪者の問題を解決できるか」で決まります。よって、上位表示をするには、極論を言うと、上位ページの内容をすべて網羅して、かつプラスアルファの最新情報を付加したページを作ればよいのです。

それは後出しジャンケンだろ!と言っても、Googleはユーザーが便利ならそれで良いのです。Googleはアルゴリズムで自動的にランキングを決めています。過去3年間ずっと上位にいたからといって、ユーザーがより良い情報にアクセスできるなら、容赦なくランキングを入れ替えます。

つまり、Googleで上位表示を狙ってばかりいると、「替えの効くブログ」になってしまうのです。これが一番怖い。Googleのアルゴリズム変動で順位が落ちると、一気にアクセスが減ってしまい、何も残らなくなる可能性があります。

共通、共感

とはいえ、Google検索は重要な流入源です。SEOはある程度意識しないといけません。来てくれないよりは来てくれた方が良いです。

検索から来た人を、リピーターに変換する工夫が必要です。1日一人でもリピーターになってくれれば、一年で365人のファンが増えます。少しづつでも意識することで、時間を味方につけられます。

自分が良く読んでいるブログを思い出して、なぜそのブログを読み続けているのか考えてみましょう。おそらく、趣味や世代が同じだとか、何かしら「共通」「共感」するところがあるはずです。

Google的なユーザーに役立つ情報だけでなく、書き手の考えや、ライフスタイルも紹介しましょう。プロフィールもしっかり書きましょう。「どんな人が書いているんだろ?」と興味をもってくれたとき、共通点をアピールできれば、ブログではなく「ブログの書き手」に共感してくれます。

「知っているブログ」になる

今や大手企業が大資本をバックに、ネットに大量のコンテンツを投下しています。ビッグキーワードに個人が参入しても、ランキングは安定しません。

検索エンジンを中心にした集客方法は、個人では限界にきています。

人々は「知っているモノ」「知っている人」からしか、買わないです。ブログも同じく、「知っているブログ」「知っているブロガー」を目指すと良いでしょう。

ソーシャルメディアは個人の味方です。ソーシャルメディア上のバズは、まさの共感、共通の連鎖です。個の力は小さくても、ソーシャルメディアは何千倍も増幅することができます。

多くの人に伝わることにより、ブログのファンが増え、被リンクも増え、巡り巡って検索エンジンの上位表示にも繋がります。個人の生きる道はソーシャルメディアにあるといっても過言ではないです。

Google検索のコンテンツの一部ではなく、ランキング競争から脱却できれば、充実したブログライフにつながるでしょう。

今日のわかった

ページビュー数は、検索エンジンの順位に左右されやすいです。自分が制御できない数値を目標にするのは健全ではありません。

「リピーター数」の増加を目標にブログを運営すると、より本質的な施策を行えるようになりますよ。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. ラテ より:

    人気ブログに共通して言えるのはブログに対する熱量かなと思います。
    好きなことに対してとことん追求していたり、本人が楽しんで書いているのが伝わってくるんですよね。
    まずそれがあって、人の役に立つことを書くから、読む人により伝わるんじゃないかと。

    逆に惰性で続けているなと見てなんとなくわかっちゃうブログもあります。
    実はそんなにブログを書くのが好きではなく、ネタ不足で苦しんでいるなとか、グーグル先生にばかり目線が行き過ぎたり、連続更新記録が目的になっていたりと。

    • かん吉 より:

      わかったブログもネタ不足で慢性的に苦しんでます^^ 人間味を出していくと、差別化できると思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です