Kindle電子書籍は誰でも読めることを知ってましたか?

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「Kindleを持っていないから自分は電子書籍を読めない」と思っている方って多いのではないでしょうか。

勘違いです。Kindle電子書籍を読むのに、Kindle端末は必要ありません。スマホやタブレット、パソコンからも観れます。

スポンサーリンク

無料アプリで読める

どういうことかと言いますと、Kindleの無料アプリがあるのです。

Kindleアプリをインストールすれば、Kindle端末と同じように、電子書籍を読むことができます。

雑誌や、写真集など、カラーで観たい電子書籍は、タブレットやスマホ、パソコンからの方が見やすいです。Kindle Papewhiteなどの端末は、白黒なので。

Amazonのアカウントで購入できる

Amazonで過去に買物をした方であれば、Amazonのアカウントを持っているはずです。Amazonのアカウントがあれば、Kindle本電子書籍を購入できます。普通の本や商品を買うのと同じです。

支払い方法は、クレジットカードなど、他の商品と同じです。

電子書籍はもっと広まってほしい!

書籍というと、どうしても紙の書籍をイメージしてしまいます。

大画面&大容量のスマホが行き渡ってきています。わざわざ紙で読む必要がない書籍は、電子書籍でスマホで読むというスタイルは、今後ますます広がっていくでしょう。

ていうか、ぜひ広がって欲しいのです。私は読み終わった本は、業者にお願いしてスキャンしてもらっています。最初から電子書籍で発行してくれれば、無駄なお金を払う必要はありません。

もちろん紙で読みたい本、紙で残しておきたい本もあります。実用書やビジネス書などは、電子書籍で十分だと感じてます。

▼▼▼▼

今回出版した本です。IT・インターネット部門で1位獲得中!紙の書籍との総合順位です。

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術

今日のわかった

ちなみに、楽天koboも同様です。アプリで読めますし、楽天市場のアカウントで購入できます。

今回、自分自身が電子書籍を出版したということもあって、これからはもっと電子書籍の普及をアピールしていきたいと思っています!

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です