白樺湖で格安宿泊するなら「パイプのけむり」

白樺湖へスキーに行くことが多い我が家。激安スキー場に続いて、コストパフォーマンスが高いレジャーホテルの情報もご紹介。

我が家がよく利用するホテルは、「パイプのけむり」さんです。

続きを読む

【週記】スキーを極めたい 2018/1/6-1/12

激安でスキーするなら白樺湖ロイヤルヒル

家族へスキーへ。今回初めて白樺湖ロイヤルヒルで滑りました。

驚いたのはリフト券の安さ。大人二人+小学生二人で7,600円でした。

続きを読む

【みたけ山トレイルラン2日目】極寒の雪積もるトレイルを疾走し、温泉とビールを堪能【PR】

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

【みたけ山トレイルラン1日目】昭和レトロの街青梅市を歩き、武蔵御嶽神社へ【PR】の続きです。

一日目は青梅グルメと観光、レース下見を兼ねて武蔵御嶽神社へ。

二日目はいよいよ、みたけ山トレイルランに出場。東京とは思えない極寒と風景の中、気持ちよく走ってきました。レース後のお楽しみも合わせて、ダイジェストでご紹介します。

(今回、東京都の「多摩・島しょ魅力発信事業」からお話を頂きまして、取材を兼ねて山を走るトレイルランレースを走りました)

続きを読む

【みたけ山トレイルラン1日目】昭和レトロの街青梅市を歩き、武蔵御嶽神社へ【PR】

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

2017/12/10に東京都青梅市で行われた、第18回みたけ山トレイルランへ出場してきました。

今回、東京都の「多摩・島しょ魅力発信事業」からお話を頂きまして、取材を兼ねて山を走るトレイルランレースを走りました。

私は初めて奥多摩地区を訪れました。東京都にこんな自然があるとは、思いもよりませんでした。しかも電車など交通の便が良いので、気軽にアクセスできます。

一泊二日でトレイルランレースを思いっきり楽しんできました。その様子が伝われば嬉しいです。

まずは一日目。青梅市を観光した後、レースの舞台となる御岳山の頂上にある武蔵御嶽神社へ、下見を兼ねて登ってきた様子を、ダイジェストで紹介します。

続きを読む

【週記】初走り5,000mタイムトライアルで自己ベスト 2017/12/30-2018/1/5

草薙激走会へ参加。初走りで、いきなり5,000mタイムトライアル。

お正月の不摂生でからだ重いし、競技場に到着するなりお腹が下ってトイレに駆け込むなど、不安なスタートでしたが、その分慎重に走れて、最後までバテずに走り抜け、19’13で自己ベストでした。

初めてチャレンジしてみた2本目は4’15/kmペースで走り、ラストを上げて20’39。

こちらもいい感じ。

続きを読む

Kindle月替わりセール(40%OFF〜)から「コスパが高い本」をピックアップ 2018年1月版


Kindleでは毎月、月替りのセールを行っています。2018年1月は131冊の本がセールされています。

面白い本が、格安でセールされています。Kindle本はスマートフォンで読めます。電子書籍の便利さ、お得さを多くの人に知ってほしいです。

Kindle月替わりセール2018年1月

当ブログの読者さんが気になりそうな、「コスパが高い本」をピックアップしました。

続きを読む

親と同じ教育では、競争には勝てない

二人の息子を育てていて身にしみるのは、自分が受けた同じ教育を与えていたのでは、刃が立たないということです。

自分が子供の頃に、さらに30年前の教育しか受けられなかったことを想像すれば結果は明らかです。

なのに、何故か「自分のころはこうだった」と、親の経験を元に判断してしまうことが多いケースを周りでもよく見ます。

続きを読む

SEOは「火の七日間」へ向かう? Googleの天誅がウェブを焼き払うのか

2017年12月初旬、Googleが健康や病気に関連するジャンルの検索アルゴリズムを、大幅に刷新しました。

大打撃を受けたサイトも少なくないようです。Twitterのタイムラインには、収益の大幅減や、アフィリエイト廃業を宣言する書き込みもありました。

検索エンジンの大幅なアルゴリズム変更は、過去にも何度か行われ、年末に行われたケースも何度かあります。かくいう私も、10年以上前になりますが、会社に退職届を提出した後、根本的な検索エンジンの変更があり、顔面蒼白になったことがあります。

この年末年始を不安な気持ちで過ごしている方は多いはず。そこで、私の過去の経験を紹介しつつ、現在の状態を分析して、新年を迎えてすべきことを考えてみました。

続きを読む

2017年を振り返る

2017年もあとわずか。今日は大晦日です。

自分のブログ記事を読み直しながら、一年の振り返りをしたいと思います。

過去の振り返りはこちら

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年

続きを読む

スポンサーリンク