静岡市は自転車シェア、レンタル「PULCLE(パルクル)」が便利!

先日、初めて自転車シェア(レンタル)「PULCLE(パルクル)」を利用しました。

静岡市では「パルクル」と呼ばれていますが、実態は全国で展開されている「ハローサイクリング」というサービスです。

PULCLE 静岡エリアのシェアサイクリング|HELLO CYCLING

これは使える!と思ったので、ご紹介します。

クーポンコード

noISLI5sxw

を入力してもらえば、30分無料になります。

スポンサーリンク

静岡市の交通網の隙間を埋めてくれるサービス

静岡市は駅を中心に放射状にバス網があるのですが、それらの間をつなぐ環状線的な路線がありません。

コロナ禍で、バスなどの交通機関をできるだけ利用したくないということもあります。

そこで、シェアサイクルの出番というわけです。

電動アシスト付き自転車は想像以上に楽

自分の自転車で行けば良いのでは? という意見もあるかもですが、「PULCLE(パルクル)」の自転車は電動アシスト付き自転車です。

PUL(パル)は、清水エスパルスのマスコット「パルちゃん」のパルですね。

今回、電動アシスト付き自転車に初めて乗ったのですが、ものすごく楽です。坂道も簡単に登ることができます。

多少遠くても、自転車で行けるという気になります。

目的地で返却して料金を節約

料金は15分70円。1日1,000円です。

行って用事を済ませて同じ場所に帰ってくると、時間がかかってお金がかかってしまいます。

目的地近くにステーションがあるのであれば、そこまで行って、自転車を返却してしまえば、用事を済ませている間の料金はかかりません。

帰りは再びレンタルし直して、元の場所まで帰ってくればよいのです。(ただし、自転車が全て出払ってしまっていることもある)

車が置けない目的地へ行くのに便利

目的地に車が置けない時に役立ちます。

例えば、我が家の子どもたちはサッカーをしています。試合の応援に行きたいのですが、試合会場には駐車制限があって、誰もが車を置けるわけではありません。

会場の近くにステーションがあれば、そこまで電動アシスト付きの自転車で行って、ゆっくり観戦して、帰ってくるといった使い方ができます。

予約はスマホアプリから

利用方法は、スマホにアプリをインストールして、クレジットカードなどの情報を設定すれば、準備OKです。

車両の予約はスマホから行います。地図上でステーションの場所がわかるので便利です。

自転車のハンドル部についているディスプレイで、予約時に発行されたパスワードを入力すると、自動的に解錠して利用できるようになります。

返却は、ステーションに駐車して、ディスプレイで「返却」を選択。施錠すればOKです。

返却場所の予約もできます。ステーションが一杯だと、返却ができませんので、予約してから目的地に向かいましょう。

PULCLE 静岡エリアのシェアサイクリング|HELLO CYCLING

クーポンコード

noISLI5sxw

を入力してもらえば、30分無料になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました