雨の日ランが意外と楽しい

雨中を17km走りました。走っていれば、意外と寒さは感じず、最後までしっかり走れました。

雨の音しか聞こえないので走りに集中できました。久しぶりに外界に対する感度が上がったような感じがしました。

静岡マラソン中止で、みんなで走ることに

2020/3/8は静岡マラソンの日でしたが、中止となってしまいました。

それでも、コースを走ろうということで、チームの皆さんと走ることに。

ところが当日は土砂降りの雨。コースを42km走るのはキツイということで、新東名高速道路の下にある一般道の橋700mで走ることに。

上に高速道路があるので、雨を避けれます。とはいえ、開いてる部分もあるので、ちょっと雨が弱くなるくらい。

それでも、7往復。約10kmを走りきりました。

一人で雨中黙々ラン

その後、私はチームのみんなと別行動で、自宅までランニング。約7km。

土砂降りの中を一人で走りました。台風が近づいていた2017年のしまだ大井川マラソン以来です。

シューズは濡れてグチャグチャになってしまいますが、意外と楽しいんですよね。意外とグイグイ進む。

雨の日は、雨の音以外の音が聞こえず、集中できます。

この日は寒かったですが、上半身はウィンドブレーカーを着て、首にはバフも巻いたので、走っていれば寒さは感じませんでした。手袋が濡れて、手は冷たくなりましたが。

積極的に雨の中を走ろうとは思いませんが、たまには楽しいと思いました。

来年こそは!

静岡マラソンが開催されていたら、あの雨の中を走ったと思うと、ある意味中止もありかなと、みんな思っているはず。

来年こそは、快晴の中で爽やかに久能街道を走りたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました