マネックス証券の口座をいつの間にか持っていた理由

マネックス証券株式会社   ネット証券/株、投資信託など

IPO投資を本格的に始めるために、IPO取り扱い数が多いマネック証券の口座を新規開設しようとしました。

するとなんと、マネックス証券にすでに口座を持っていることが判明しました。

さて、そのカラクリは?

ずいぶん前に、株式投資の手数料が安いということで「かざか証券」という証券会社の口座を作ったことがありました。結局その口座は利用することはなく、放ったらかしになっていました。

2009年11月8日に、かざか証券のオンライントレード事業は、オリックス証券に分割譲渡されました。

そして、オリックス証券は、2010年1月17日にマネックス証券の子会社となり、同年5月にはマネック証券と合併したということです。

よって、旧かざか証券の口座は、分割・合併を経て、現在はマネックス証券の口座となっていたのです。

▼▼▼▼

時期的に見ると、サブプライムの影響でしょうか?ネット証券業界の再編の激しさを垣間見ることができました。

おかげさまで、新規に口座を作るより早く投資を開始できました。良かったです。

【参考】

コメント

タイトルとURLをコピーしました