コールマンの折りたたみ椅子のネジが落ちたので修理

コールマンの折りたたみ椅子のネジが外れていて、椅子として機能しなくなってしまいました。

ホームセンターでネジを購入して、修理しました。

スポンサーリンク

コールマンの折りたたみ椅子

我が家では、コールマンの折りたたみ椅子が大活躍しています。

子どもたちのサッカーの観戦や、庭のBBQなどに利用しています。なくてはならない一品です。

脚の部分のネジが緩みやすい

ところがこの折りたたみ椅子。長く利用していると、脚の部分のネジが緩んできて、落ちてしまうのです。

落ちたときに気がつけばよいのですが、いつの間にか落ちていることが多く、ネジを紛失してしまいます。

ネジが外れてしまうと、椅子として機能しなくなってしまいますんで、非常に困ります。

ネジがなくしてしまった場合は、椅子自体を新しく買い換えるか、新しいネジを買うしかありません。

ホームセンターでM8×15mmのネジを探す

M8×15mmの皿ネジがベストですが、我が家の近所のホームセンターには売っていませんでした。

代わりに、M8×15mmのなべ小ネジを購入。3本入っていて120円くらいでした。

ドライバーで締めこんで、修理完了。

定期的に点検する

皿ネジよりも緩みやすいと思うので、他の椅子と一緒に、定期的に点検すれば良いでしょう。

コールマンの折りたたみ椅子は1,000円〜2,000円とお買い得ですが、100円で修理できるのであれば、そっちの方が良いですよね。捨てるのも面倒ですし。

今日のわかった

一定の時間が経つとネジが外れて、壊れるようになっている…。と感じるのは、私だけでしょうか?これまでも何度か外れています。

便利グッズ
スポンサーリンク
当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました