エアコンのフィルターを掃除 2020年度

梅雨が明ければ、毎日エアコンを利用する日々が始まります。

フィルターがホコリで詰まっていると、エアコンの効きが悪くなるので。一念発起して、フィルターを掃除しました。

新居には、最初から据え付けのエアコンと、後から電気屋さんで購入したエアコンがあります。

据え付けエアコンは、フィルターの自動清掃機能がついていません。(なぜ?)

よって、フィルターにはホコリがびっしり。こうなると、掃除機で吸い取るよりも、シャワーで流したほうがキレイになります。特にリビングに設置しているエアコンは、キッチンからの油脂もある可能性があるので、お湯や中性洗剤で洗っておくとよさそう。

エアコンのフィルターを効果的に掃除する方法

今回は、シャワーで流すだけでキレイになりました。

自動清掃装置つきのエアコンのフィルターは複雑です。

説明書を読みながら、慎重に行いました。

自動清掃機能は、年々性能が上がってるようです。8年前に購入したエアコンよりも、しっかり清掃されていました。

とはいえ、何か特別な機器が開発されたわけではなく、効率よく掃除する「仕組み」が見つかった感じです。

最近のエアコンは、フィルター自動掃除機能が進化してる

結構ホコリが溜まっていました。

こちらは、水洗いはせず、dysonの掃除機で吸い取るだけで、キレイになりました。

コードレス掃除機はdysonをお勧めする理由 dyson v7 Slim SV11

エアコンの効きが良いと、快適に生活できます。

もし、エアコンから唸るような音が聞こえたら、フィルターが詰まっているかもしれません。

今日のわかった

エアコンのフィルターは、よく使う時期は2週間に一度くらい掃除したほうが良いそうです。

自動清掃装置がないエアコンは、この夏はこまめに水洗いしようと思います。夏ならすぐに乾きますからね。

家電
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました