読書感想文

スポンサーリンク
読書2018

作業効率だけは、徹底的に上げておくべき理由

「思考」と「作業」は分離したほうがわかりやすいです。 まずはしっかり考えて、やることが決まったら、一気に作業して片付ける。 日々の色々な行動は、「思考」と「作業」のサイクルの繰り返しです。作業を効率化して短時間で終了でき...
読書2018

好きなことをネットで情報発信すると、もっと好きになる

「好きなことをして生活する」 誰もが願うライフスタイルです。 しかし、本当に好きなことを見つけるのは、とても難しい。ただ好きなだけでは続きません。モチベーションを補給する仕組みが必要です。 「好き」と「ネット」を接続する...
読書2018

成長することは「変えること、変わること」

これまでの自分の半生を振り返ってみると、自分が成長できたのは、順調な時ではなく、失敗したり、トラブルに見舞われているときでした。 できれば失敗はしたくないですが、自分を変えることができるタイミングでもあります。 「99%...
読書2018

アフィリエイトはブログから始めるべき理由 女性トップブロガーから学ぶ

アフィリエイトは女性の方が向いていると思っています。 なぜなら、世の中の通信販売のシェア7割は女性だと聞いたことがあるからです。 また、女性は共感を求めるため、ブログにファンがつきやすく、SEOに頼らない集客がやりやすい...
読書2018

ビジネスは努力よりもまず「売れる仕組みを作る」ことが大切

ビジネスを興しても、成功できるのは一握りと言われています。 いくら努力しても、その努力をしっかり受けとめて、利益化できる仕組みがないと、ザルで水をすくうようなことになりかねません。 すぐに1億円 小さな会社のビジネスモデ...
読書2018

ビジネスは「魚釣り」に例えると上手くいく

魚釣りは、誰もが一回くらいは経験したことがあると思います。釣り堀や防波堤で糸を垂らせば、何かしら釣れます。 ところが、隣の釣り人が入れ食いなのに、自分は全く釣れない。「なんで?」と思うかもしれません。 実は魚釣りは仕掛け...
読書2018

我が子をサッカー日本代表にするための、たったひとつの方法

日本サッカー代表は23人です。狭き門ですが、目指すだけなら誰にでもできます。 サッカーの良いところは、組織がしっかりしていて、誰でも上を目指せることです。その頂点に、日本代表チームがあります。 サッカー日本代表の少年時代...
読書2018

描いたストーリーを演じきる! 成功できる唯一の法則とは?

必ず成功できる方法というのは存在しません。そんなものがあれば、だれでも成功できてしまいます。 しかし、成功する人が持つ性質の「傾向」のようなものは、存在するような気がします。 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常...
読書2017

これからも繰り返し読みたい、2017年に読んだお勧め本

今年は11冊の書籍を、ブログで紹介しました。 近年は、より本質的な内容を求めて読書をする傾向にあります。 ビジネスの本質、体力・健康向上の本質などに関する本をよく読みました。 個人的に特に印象が強かった本を、ピック...
人気ブログの作り方

たくさん読まれるアメブロの書き方

この夏から、こっそりアメブロを更新しています。 Instagramアカウントを盛り上げる手法が、似ている雰囲気を持つアメブロにも応用できるのではないか? と思い、アメブロも始めてみました。 約3ヶ月、ほぼ毎日更新して、1...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました