塩パンがやめられない理由

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最近「塩パン」をよく食べます。シンプルなんですけど、食べ始めると止まらなくなります。

フランスパンのように固めでありながらモッチリ感も。

中に空間があって、バターの風味がします。

表面には岩塩が。

シンプルなんですけど、モッチリ感とバターと塩分が、絶妙な加減でバランスしているのです。

同じ塩パンでも、お店によって個性が強くでるようです。我が家は、ピーターパン駿河工房の塩パンを良く食べてます。お勧めです。

美味しい塩パンを焼いているお店があれば、ぜひ@kankichiまで教えて下さい!

今日のわかった

お店によっては、バターがキツすぎたりと、色々あるようです。食べ比べをしてみたいです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です