RSSリーダー比較

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

メインのノートパソコンを買い替えし、環境の引越をおこないました。
そこで悩んだのが、RSSリーダーです。

前のノートパソコンでは、シェアウェアのHeadline-Readerを利用していました。

PCにインストールするタイプです。
すごく使いやすいRSSリーダーです。しかし、時たまフリーズすることがあって、どうかなと思っていました。

web2.0的には、「データーは向こう側に置く」のが良いのかなと思い、ウェブベースのRSSリーダーを探してみました。そこで候補に挙がったのが、「goo RSSリーダー」と「Bloglines」です。

各方面で評判が良いので、早速利用してみました。

+++

ウェブ系のRSSリーダーで言えるのは、「速度が遅い」こと。

インストール版を使っていた私にはBloglinesはトロすぎました。

goo RSSリーダーは使いやすいと思います。
速度も速いです。フォルダでRSSフィードを整理できて、各フォルダ内記事の一覧表示が可能です。

しかし、ひとつだけどうしても気に入らない部分を見つけてしまいました。

それは、上記の「フォルダ内一覧表示」です。
同じフォルダ内の記事を、ごちゃ混ぜにして時間でソートできる機能で、日々大量の記事に目を通している私には必須です。

しかし、この機能がデフォルトで指定できないのです。
各フォルダを開くごとにプルダウンで指定しないといけないんですよ。これはちょっと面倒。

ということで、結局「Headline-Reader」をインストールしました。

※先日の記事「私の常用ソフト」にも、追加しました。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です