自分が知らない面白いことがたくさんある – プロレスが予想以上に面白い

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_3367

先日プロレスを生で観戦する機会がありました。プロレスはこれまでの人生の中で常に興味の外にありました。

しかし、今回初めてプロレスを観戦して、こんなに面白かったのか!と、新たな発見がありました。

スポンサーリンク

大男同士がぶつかり合う迫力

子供の頃はプロレス中継を良く観ていました。友人たちが観ていたので。しかし「ロープから戻ってくる必要があるのかな?」といった素朴な疑問は感じていました。

後にプロレスはシナリオが最初から決まっていることを知り、更にボクシングやK-1、相撲といったガチンコ勝負の競技に魅力を感じ、プロレスにまったく興味を持たなくなってしまいました。

プロレスを生で見るのは今回が初めてでした。楽しみではありましたが、それ以上の興味はありませんでした。

IMG_3322

しかし、実際に競技が始まってみると、これが面白い。

筋肉の塊のような大男が、パンチやキック、そして投げ飛ばしたりしている様子を見るだけで面白い。肉と肉がぶつかる音もすごい。かなりすごいことです。普通の人だったら失神してます。

まさに、非日常の体験です。

ロープに投げ飛ばして元の場所に戻ってくるのは、プロレスの暗黙のルールなんですよね。相手の攻撃を敢えて受けることで、自分の屈強の身体をアピールしているのです。会場も盛り上がります。

最後は観客席にも

IMG_3319

セミファイナルでは、子供の頃にも活躍していた、藤波辰爾(藤原辰巳)選手が出場していました。60歳になられても、ものすごい筋肉でした。ドラゴンスクリューも健在でした。

IMG_3342

ファイナルは、リアルジャパンvs大仁田軍団の5対5の全面戦争。リング場外のあちらこちらで対戦がおこなわれて、観客席もメチャクチャに。収拾がついていませんでした。でも面白い!

IMG_3348

大仁田選手の毒霧も見れました。スポーツ的には反則ですが、プロレスならOK。会場が一気に盛り上がります。

貴闘力選手も出場していました。プロレスに参戦していたのですね。

▼▼▼▼

ファイナルは結局リアルジャパンが初代タイガーマスクさんが決めて勝利!

大仁田選手は最後までマイクパフォーマンスで会場を盛り上げていました。

プロレスは、ものすごい面白いエンターテイメントショーです。

IMG_3258

今日のわかった

いつも同じ事をしていると、人生がマンネリ化して、成長が止まってしまう気がしています。

新しい事にチャレンジするチャンスだと思い、今回プロレスを観戦してみました。新しい世界を知ることができました。

次は相撲も観戦してみたいです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です