子供達にサッカーボールを配る プライスゼロ プロジェクト

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

プライスゼロプロジェクト

スポンサーの名前を入れたサッカーボールを、定期的に無料で子供達に配布するプライズゼロプロジェクト」の活動に賛同しています。サッカーどころ静岡発の取り組みです。

地域クラウドファンディングの仕組みを利用して、協賛金を集めているとのこと。今回、私も参加させていただきました。

プライズゼロプロジェクトは、3年前に「捨てられる広告に意味はあるのか?」の記事で紹介させていただきました。

チラシなどの広告はすぐに捨てられてしまいます。もっとみんなが喜ぶことはできないのか?という疑問から、静岡の一人のクリエイターが始めたプロジェクトです。

スポンサーから協賛金を集めて、スポンサーの名前の入ったサッカーボールやノートを作り、子供達に無料配布する活動です。サッカーボールならそう簡単には捨てられないですよね。

▼▼▼▼

私も2年前のプロジェクトに協賛させていただきました。サイトにわかったブログのロゴが紹介されています。

プライスゼロ ボール1

プライスゼロ ボール2

その時に頂いたサッカーボールで、公園で息子たちと一緒にサッカーを練習しています。だいぶ使い込んでいますが、スポンサーの名前はまだ読めます。

定期的に寄付をしています。寄付をすることで、また頑張ろうという気持ちになれます。今年はプライスゼロプロジェクトに協賛させて頂くことにしました。

興味のある方は、プライズゼロプロジェクトと、地域クラウドファンディングのホームページを覗いてみてください。活動の詳しい内容を読むことができます。

プライスゼロプロジェクト

今日のわかった

プライスゼロ・プロジェクトは現在は静岡県での活動ですが、協賛を増やして、全国に広げていきたいそうです。

プライスゼロ・プロジェクトのサッカーボールをきっかけに、将来のプロサッカー選手が生まれたら、痛快でしょうね。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です