マラソンシューズ選び

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今年は、距離を5kmから10kmに伸ばしてレースに参加する。
そこで、新しくシューズを新調することに。

昨年まで履いていたシューズは、NikeのAir zoom moire

私にはちょっと靴の横幅がありすぎた。なんとなく、蹴りの圧力が分散されてしまっている感じがするのだ。

それと、足首部のホールドが甘く、靴が脱げそうな感覚を覚える。

All Aboutの「失敗しない!シューズ、ウエアの選び方」を参考に、ショップで履き比べてみた。

+++

私の足は横幅が広め。
よって、ワイド気味の靴がフィットする。しかし、広すぎるとAir zoom moireと同じことになってしまうので、慎重に選んだ。

二時間ほどショップで比較検討したところ、次の二つに絞られた。
どちらもニューモデル。

アディダスゼロ CSワイド(アディダス)

GT2130ニューヨーク(アシックス)

アディダスゼロの方が軽く、完全にマラソン用。
ただ、クッション性は低い。

GT2130はLSD向けのいわば初心者用。
クッション性が高い。

どちらも履き心地は良かった。甲乙付けがたかったが、結局GT2130を購入した。

私はマラソン時に足のスネの筋肉を痛めやすい。
登山での下山時も同じところが痛みやすいことから推測するに、足の着地時のショックが原因だと思う。

よって、今回はクッション性の高いGT2130を選択した。

もっと体重が減って、着地ショックが減ってきたら、アディダスゼロのようなスピード仕様のシューズを購入しよう。

+++

実際の走り心地は、なかなか上々。
エアズームよりクッション性が高い。

後ろ足のつま先が気持ちよく抜ける。つま先部のソールのカーブが大きいためだ。

ただ、エアズームより若干重い気が。
重さを量ってみたら、エアズームが255gに対して、GT2130が327g。72g重い。

その影響がどれほどのものなのかは、しばらく走りこんでみてから、改めて検証したい。

関連リンク
楽天市場 マラソン・ジョギング

シューズのデザインを自由にカスタマイズ

ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です