「夜のお菓子」工場見学

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

P1040203.JPG

静岡県のお土産の定番。「夜のお菓子」といえば、浜松市にある春華堂の「うなぎパイ」です。

先日、浜名湖の舘山寺温泉に行った帰りに、うなぎパイ工場の見学に行ってきました。予約とかは必要ありません。誰でも見学することができます。

P1040185.JPG

駐車場に車を止めて、入り口へ。見学者の名前と住所を記入します。家族の場合は代表者が記入すればOKです。

P1040187.JPG P1040212.JPG

受付に用紙を提出すると、その場で「おみや(おみやげ)」がもらえます。見学者限定のミニうなぎパイです。実はこれが最大の目的だったりします。うなぎパイ美味しいです♪

P1040213.JPG P1040215.JPG

うなぎパイだけではありません。うなぎパイの特性ストラップが入っています。これはレアだなー。

P1040189.JPG P1040190.JPG

順路の窓から、ラインの様子を見学できます。ただし、ライン内は撮影禁止ですのでご注意を。うなぎパイが生地の状態から、こんがり焼きあがって、箱詰めされるまでの様子が見れます。もと工場マンだったので、わくわくしました。

うなぎパイの説明ビデオが上映されています。(この日は貸切だったので、以前行ったときの写真)

P1040192.JPG

途中の喫茶店(うなぎパイカフェ)では、うなぎパイを使ったデザートを食べることができます。美味しそうでした。

P1040194.JPG P1040196.JPG

お土産やさんでは、試食もできます。ボリボリ食べてしまいました。

お気軽に楽しめる工場見学です。ゆっくり回っても30分かかりませんので、小さなお子様を連れたファミリーにお勧めです。

うなぎパイのCMの歌が、ずっと流れていました。一度聞いてしまうと、耳につきます^^


大きな地図で見る

今日のわかった

GWは混んでいるでしょうねー。けど、回転は意外と速そうなので、

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です