息子が執着する、ママより大好きなモノとは?

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

とも吉は、羽毛布団が大好きなのです。

保育園から連れて帰ってきて、「おかえりー」と満面の笑顔で待つママ。

ところが、その笑顔には見向きもせず、横をすり抜けて、羽毛布団へ突進していきますw


ズボンを脱いで、オムツ姿で羽毛布団を堪能するのがブームのとも吉@一歳11ヶ月

元はといえば、まだ生まれて数ヶ月の時に、泣きじゃくるとも吉を、羽毛布団の上に寝かせると泣き止むことを、私が発見してしまったのです。

それ以来とも吉は、羽毛布団に執着するようになってしまいました。確かに羽毛布団は気持ちよいですよね。わからないでもない。

小さい子供はお気に入りのグッズに依存することが多いらしいですけどね。タオルとか服とか……。

保育園に通い始めたころは、保育園で全然寝れなくて……。羽毛布団を持たせたら、寝れるようになりました。今は羽毛布団を一枚保育園にも置かせてもらっていて、自宅用に一枚新たに購入しました。

まあ、良いんですけどね。だけど、ほどほどにして欲しいです。親の立場がなくなるので^^

今日のわかった

寒くなってきました。今年の冬はも就寝中に暖房をつけようか悩んでます。とも吉は布団の上で寝たがるので、風邪をひきそう。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. a-ki より:

    まるでライナスやねw

  2. かん吉 より:

    >>まるでライナスやねw
    はは!確かにそんな感じ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です