ありそうでなかった商品紹介ブログパーツ「カエレバ」公開

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

先日リリースした、ありそうでなかった書籍ブログパーツ「ヨメレバ」に引き続き、新しくリリースしました。

ありそうでなかった商品紹介ブログパーツ「カエレバ」

スポンサーリンク

ヨメレバと何が違うの?

ヨメレバは、書籍専用のブログパーツ生成サービスです。書籍・雑誌特有のISBNやJANコードを分析して、リンクを生成しています。

それに対して、「カエレバ」は、あらゆる分野の商品を取り扱えるようになっています。

しかし、書籍のISBN/JANのような識別コードは、すべてのジャンルの商品には整備されていないため、リンク先の設定で、手動調整が必要な場合があります。

手動調整が必要な場面

アマゾン以外のネットショップへのリンクは、キーワード検索結果ページとなります。

利用するキーワードは、商品名から型番らしきものを抜き出して利用します。

リンク先ページを確認して、もし精度が悪い場合は、キーワードを手動でカスタマイズしてください。

表示例

我が家のベビーカー「マクラーレン・クエスト」です。

カエレバ最大の利点

読み手も、紹介側も得をする、WIN-WINとなることです。

人々は、ネットで商品を買う際、ショップはほぼ限定されています。アマゾンのリンクを張っておいたところで、楽天市場でいつも買っている人は、アマゾンでは買いません。楽天ポイントが利用できないからです。さっさと自分で楽天市場へ移動して、検索します。

利用シェアの高いネットショップへのリンクを複数貼っておけば、読み手も便利ですし、紹介する側も取りこぼしが減ります。

多くのネットショップは、30日以内であれば成果となります。紹介した商品でなくてもOKです。とにかく、リンクを踏んでもらえば、収益を得られるチャンスが得られるのです。そのためには、まずは「リンクを貼る」必要があります。

カエレバ」は、複数のアフィリエイトリンクを一発で生成することが可能です。

取っておきのテクニック

カエレバで生成できるリンクは、「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「Yahoo!オークション」「7net」です。

おや、ひとつだけ毛色の違うリンク先があることに気がつきませんか?

そう、「Yahoo!オークション」です。

実は、「Yahoo!オークション」は、知る人ぞ知る「高コンバージョン案件」です。皆さん、高い買い物ほど、安く買いたいですからね。ヤフオクは結構売れるのです。カエレバは、ヤフオクを利用できる、数少ないブログパーツです。

しかも、オークションでは一般のショップでは取り扱いを止めた古い商品も出回っていますので、長い時間ほったらかししておいても、読み手にとって有益な情報になる場合が多いはずです。

そう、この「カエレバ」は、究極のほったらかしアフィリエイト用のブログパーツなのです。

リンク先が検索結果ページなので、リンク切れの心配が少ない!

アフィリエイト収益の効率化のために、ぜひ、カエレバを試してみてください!

今日のわかった

書籍・雑誌は「ヨメレバ」を利用していただいたほうが、楽かつ確実にリンクを生成できます。

ちなみにこのツールは、立花さんあびるさんからのムチャ振りから生まれましたww

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です