北岳登山

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

日本で2番目に高い北岳に、一泊二日で登ってきました。
その標高は3193m。きつい行程でした。

なぜなら、今回は初めてテントを担いで登ったからです。
荷物の重量が増えたうえ、3000m近くまで一日で登らなければなりませんでした。

登山口は広河原。マイカー規制のため、芦安温泉に車を止めて、バスで向かいます。
一時間程度かかるので、この間に仮眠zzz

広河原山荘の裏から登山道がはじまります。レッツゴー!
山頂も見えてます。7:15

しかし、北岳への登山道は、かなり険しいです。
ほぼ全て急登で、道も荒い。沢とかもガンガン歩きます。

いや?、きつい。テントの重みがボディーブローのように効いてきます。

途中雪渓も歩きました。
アイゼンとか持っていなかったので、大丈夫かな?とも思いましたけど、なんとかクリア。

天気もちょっと悪くなってきた。
う?ん、大丈夫かな?

ようやく最初の分岐9:30。
我々はここから肩の小屋方面を目指します。

北岳山荘方面は、長い雪渓を登ります。
みんなアイゼンをつけていました。

しかし、その北岳山荘方面の雪渓で、落石事故があったみたいでした。
救助のヘリが飛んでいました。

さらに険しい道を進みます。

ふと後ろをみると、そこには鳳凰三山の山々が。綺麗だ。

先はまだ長いなあ。ちょっと一休み10:40
山頂はガスってきているし。

今辺から登りがさらにキツくなってきた。

とにかく斜度がきつい。これはへばります。

でも景色はきれい。まさにアメとムチですな。

つづく

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. オレンジスカイ より:

    お疲れ様でした~って。。。いつ登ったんですか??知らなかった~~~。

    何はともあれ、すごく楽しい写真をありがとうございました。登山お疲れ様でした!!

  2. かん吉 より:

    7月末に登りました。山はいいですよお。
    今度はビデオ担いで登りたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です