地球温暖化を感じる

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

清里といえば八ヶ岳。
夏も綺麗だけど、私が好きなのは冬の雪をかぶった八ヶ岳だ。

毎年、中央高速道路でスキーに行くときに見る八ヶ岳は本当に綺麗だった。
しかし、今年の冬の八ヶ岳はちょっと様子が変だった。雪が少ないのだ。

萌木の村の周りを早朝ウォーキングをした。
ガイドさんは五味愛美さん。日本エコツーリスム協会「このガイドさんに合いたい100人」の一人である。

森の自然にまつわる楽しい話を聞きながら、○○の丘を目指して歩く。
目的地は秘密。

一足早く来た五味さんが、看板をバンダナで隠してくれていたのだ。さすが!

そして到着したのが、「滝見の丘」

遠くの木々の間に、滝が見える気持ちよい丘。
寝坊した頭が、一気に冴えた♪

すると、足に違和感が・・・。

「パシっ」と叩くと、蚊を捕まえた。

その音を聞いた、五味さんは、

「清里にも蚊がでるようになってしまいました」と嘆いていた。

そうなのだ。高地である清里には、これまで蚊が居なかったのだ。
しかし、最近は出るようになった。

原因は…。そう、「地球温暖化」の影響だといわれている。

気温上昇により、清里も蚊が生存できるようになってしまったのだ。
冷房要らずの清里も、最近はクーラーを入れるという。

八ヶ岳の雪が少なかったのも、温暖化の影響だろう。

東京や大阪などの都会はもともと暑い。
地球温暖化とかいっても、多少暑いくらいにしか感じないかもしれない。

影響をもっとも受けるのは、自然の近くで暮らしている国や人。
インド洋のモルジブ共和国は、海面上昇によって、その国土自体が沈むと言われている。

自然は大きく変化していることを、もっと自覚する必要があると思った。

※前日に、五味愛美さんと八ヶ岳近隣の出身の清田愛未さんとのコラボレートライブがあり、そちらにも参加させて頂いた。

清田愛未さんは、ファイナルファンタジーの挿入歌を手がけている実力派のミュージシャン。
八ヶ岳の自然を撮った写真のスライドを見ながら、音楽を楽しむという、面白い趣向のライブだった。

五味さんと清田さんの楽しいトークがすごく楽しかった。

+++

清里訪問に関するエントリー
八ヶ岳地ビール「タッチダウン」 本物の地ビール
八ヶ岳地ビールを飲みながら考えたこと
山梨清里の「萌木の村」 本物のリゾート
オルゴール博物館 ホールオブホールズ
水は究極の調味料
地球温暖化を感じる

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です