燕岳登山 燕山荘~下山

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

燕山荘に戻り、お待ちかねのランチ。

スポンサーリンク

燕山荘で快適に

外のベンチで、スパゲティを茹でて食べた。

途中で雨が強くなってきてしまったので、燕山荘の食堂に避難。
食堂ではバーナーが使えるとのこと。

生ビールを飲んで、ワインを飲んで、さあお昼寝といきたいところだけれど、私は高山病になりやすいため、昼寝はしないことにしている。18:00の夕食まで、食堂のテレビで槍ヶ岳のビデオ鑑賞。

たっぷり夕食をいただいた後は、寝床で携帯電話からmixiをいじったりしながら過ごした。燕山荘は携帯電話が通じるのだ。

そして、知らないうちに寝てしまった。

二日目は土砂降り下山
朝から土砂降り。

6:00に朝食を食べた。

雨が弱まるまでちょっと待つ予定だったが、荷造りをした後は手持ち無沙汰になってしまい、結局出発することに。

雨合羽にザックカバーと、雨対策を完全にしてから、7:10に出発。

登山道は、花崗岩が細かく砕けた砂であるため、滑りづらく、水はけが良い。雨は結構降っていたけど、歩きにくいことは無かった。

これまで、土砂降りの中の行動はしたことがなかったので、良い経験となった。

同行者の体調は回復していて、スタスタ歩くこと約2時間半、9:35に下山完了。

下山後は、中房温泉の日帰り湯に。湯の花が溢れる、良いお湯だった。

テント泊もいいけど、山小屋が空いている時期なら、山小屋泊も良いなと思った。

槍ヶ岳が綺麗だった。今度は燕岳から表銀座を抜けて、槍ヶ岳を目指してみたい♪

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です