ブルースクリーン(青い画面)を解決

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

5年ほど前に購入した、Let’s note(レッツノート)T2の調子が最近イマイチに。

使用していると、画面が急に青色になって、再起動してしまう。こういうのを、ブルースクリーンと呼ぶのだとか。

しまいには、起動中に再起動してしまったりして…。

色々試した結果、ようやく治ったようなので、作業内容をメモ。

スポンサーリンク

エラーの解析

ブルースクリーン時に表示されるエラーは、一瞬にして消えてしまう。自動的に再起動がかかるためだ。

自動的に再起動しないようにする方法がある。
WindowsXPだと、

[スタート][コントロールパネル][システム][詳細設定][起動と回復][設定][システムエラー
]に移動し、[自動的に再起動する]のチェックをはずせば良い。

静止したブルースクリーンの表示をまじまじ見てみると……、「STOP:0X000000D1…」の文字列が。

調べてみると、このエラーはドライバソフトが悪さをしているみたい。

それと、「NDIS.sys」の文字がある。これは、ネットワーク関連のドライバに関係があるそうだ。

セーフモード

セーフモードで立ち上げてみた([F8]キーを連打しながら起動する)ところ、ブルースクリーンになることはないようだ。

次に、セーフモード&ネットワークで再起動してみたところ、ブルースクリーン現象が発生!

以上の現象から、原因はネットワーク関連であると断定した。

●ネットワーク関連のドライバの更新
Let’s noteについては、パナソニックのサイト内で、最新のドライバーを公開している。

無線ワイヤレスカード用の最新ドライバーが公開されていたため、アップデートすることに。マニュアルどおりにドライバーと周辺のソフトの更新を実施した。

無事復旧!

ドライバー更新後はブルースクリーン現象は発生していない。ドライバー更新は確かに効果があったようだ。

以前はちゃんと動いていたのに、OS再インストールしてもダメで、ドライバーを更新すると良くなったことは、イマイチ納得できない。レジストリ関連に悪影響がでていたのかな?

とりあえず現在はOKになっているので、しばらく様子をみよう。

他の方法

以前良く行ったのが、システムの復元。XPだと[スタート][すべてのプログラム][アクセサリ][システムツール][システムの復元]から実行。結構効果があって、これで半年くらいは乗り切っていた。

OS再インストールも何度か行った。リカバリー機能を利用して、工場出荷時に戻してしまう。以前はこれで何とかなったときもあった。

ご参考にどうぞ。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. よさ より:

    ずいぶん古い記事へのコメントですいません。

    僕もこの記事と全く同じ現象に出くわし、何とかならないもんかと悪戦苦闘した末に、この記事を発見しました。

    書かれている通りに対応したところ、無事に起動ができました。

    かん吉さんに、感謝感謝です。
    ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です