お雑煮の作り方

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今年のお正月は妻の出産の関係で実家に帰れなかったため、お雑煮を食べませんでした。

無性に食べたくなり、親に電話でレシピを聞いて、自分で作ってみることに。

お雑煮は父の故郷の東北風。

材料は、大根、にんじんは大目に、ごぼうは少なめ。
それと、鶏肉。

沸騰したお湯にだしの素を入れ、材料を煮る。
しょうゆ、みりん、お酒で味を調える。砂糖は入れない。

大根が十分煮えて、味がしみこんできたら、お餅を投入。通常は焼もちのところを、ここは今住んでいる静岡風で、焼かずにそのまま投入。

そしてみつばをどっさり。ぶっちゃけ、みつばがないと、お雑煮とは言えません。

さー出来ました。

お餅ってなんで美味しいんでしょうね。味も実家のものをかなり再現できたと思います。

がっつり4ついただきました♪

【関連情報】
人気の!お取り寄せおせち通販

今日のわかった

東北+静岡の「我が家のお雑煮」が出来上がりました。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です